Tombow

TOBOW DIARY

2018年 6月 15日

MONOの3色ストライプ誕生秘話とは...?

トンボWebスタッフの「かち子」です。

とっておきの掲載情報のお知らせです!
日経電子版内の「NIKKEI STYLE」にて、MONO消しゴムの特集記事が公開されました♪
最初はオマケだったMONO消しゴム、半世紀の道のり【NIKKEI STYLE】


半世紀に渡るMONOの歴史や、多岐に渡る製品ラインナップについて、詳しく解説していただきました。
例えば...
・今ではすっかりおなじみになった、MONOの青白黒の3色ストライプの誕生のきっかけ
・「MONO」という名前の由来
などなど、MONOファンなら気になる情報が盛りだくさん。

ぜひ読んでみてくださいね!
記事はこちら↓↓
最初はオマケだったMONO消しゴム、半世紀の道のり【NIKKEI STYLE】

0614_2.jpg

それでは、また次回♪

17:06

2018年 5月 18日

ノートに「プレイカラードット」★

トンボWebスタッフのAkitsuです。

1本でいろんな"線"が描ける「プレイカラードット」。

WS-PD87_01.JPG


直径5ミリの丸スタンプ芯を垂直にポンと押せば簡単にドットが描けて、傾けて引けばラインも書けます!
20171020_01.jpg


反対側のペン先は0.3ミリの超極細芯で細かな文字もくっきりキレイに書けるんです!
20171020_02.jpg


発売中の雑誌『日経WOMAN6月号』の特集「ノートの可能性をぐんと広げる なるほど!技あり文具」のなかでも取り上げていただきました♪

20180518_4.JPG 20180518_5.JPG

色数は全部で12色あります(^^♪
いろいろな使い方でノートの可能性、ぐーんと広げてみてくださいネ☆

20180518_6.JPG

17:37

2018年 2月 23日

「文房具屋さん大賞2018」

トンボWebスタッフの「Libelle」です。

2月9日に扶桑社さんからムック本「文房具屋さん大賞2018」が発行されました!
20180223_1.jpg

「文房具屋さん大賞」は有名文房具店10社さんから"文房具のプロ"である売り場の店員さんを審査員として迎え、
「自腹でも買いたい!」という基準で商品が選ばれ、決定されます。

2013年にスタートし、今年で6回目を迎えるそうです。
年一回のこのムック本の発行を楽しみにしている文具好きさんも多いのではないでしょうか??


「消しゴム・修正テープ」部門では、
トンボの消しゴム「モノゼロ メタルタイプ」が1位に選ばれました!!
20180223_2.jpg

昨年新発売した「モノゼロ メタルタイプ」は、アルミ製ボディのホルダー消しゴム。
以前から販売している「モノゼロ」よりも更に精密感が増し、スタイリッシュになりました!
もちろん、消しゴムは2.5×5㎜の極細!狙ったところをピンポイントに消せます。

私のおすすめポイントはクリップです☆
丈夫な金属製なのでしっかり挟めるのはもちろん、
軸の先端についているので、手帳に挟んだときに飛び出ずスマート!
ボディも平型で、手帳にぴたっとフィットするので携帯用に最適です(^^)

ムック本では、4色のボディカラーもほめていただきました!


「モノゼロ メタルタイプ」の他にも、2アイテムが受賞!
★ボールペン賞 4位 : 水性ボールペン「ZOOM韻 箸砂紋
★カラーペン賞 2位 : 水性カラーサインペン「プレイカラードット


たくさんの文具アイテムが398品も詰まった「文房具屋さん大賞2018」!
皆さんも是非チェックしてみてください(^o^)

17:54

2016年 2月 18日

シャープペン「ユラシャ」がテレビで紹介されました!

昨日の夜、フジテレビ「あしたのニュース」のコーナーでトンボのシャープペン「ユラシャ」が紹介されました!!

20160218_1.jpg

昨日の「あしたのつかみ」コーナーは「受験生応援」がテーマで、
縁起が良い受験生にオススメのグッズとして紹介されました♪

ユラシャ」はゆらゆらとスイングしていつも上向きに止まり、机から転がり落ちにくいシャープペンです。
"落ちない""七転び八起き""上向き"といったポジティブなイメージから受験生にも人気♪
ユニークな動きもかわいくて、勉強の合間にちょっと癒されるかも・・☆

番組で映ったのは一瞬でしたが、ゆらゆら~と揺れる様子がバッチリ映りました(^^)v
お店ではなかなか動きが伝わりにくいユラシャ。。
是非こちらの動画でもチェックしてみてください! ↓↓↓


トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp

15:56

2015年 3月 20日

3月21日(土)テレビ放送のお知らせ!

トンボWebスタッフの「Libelle」です。

明日放送予定のテレビ番組のお知らせです☆
3月21日(土)NHKニュースおはよう日本の「まちかど情報室」コーナーでトンボ鉛筆の学童向け文具が紹介されます!
20150320_1.jpg


21日の「まちかど情報室」は祝日特番の拡大版。
文具開発の裏側が特集され、トンボ鉛筆のVTRではトンボ鉛筆のippo!Yo-iの文具がたくさん登場予定です☆

放送は明日3月21日(土)の朝7時半頃から。
ちょっと早いですが是非ご覧ください!!


文房具屋さんの店頭でも新入学・新学期・新生活に向けた文房具が特集されているこの季節。
春からのワクワクするスタートに向けて、ご自分やお子様の新しい文房具の準備進んでいますか?(^^)
トンボの文具達もお店で待っていますヨ~☆


トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp


11:29

2015年 2月 27日

文房具屋さん大賞2015

トンボWebスタッフのAkitsuです。

扶桑社さん発行のムック本「文房具屋さん大賞2015」。

20150227_1.jpg

「文房具屋さん大賞」とは、日頃からたくさんのアイテムと向き合っている「文房具屋さん」が集結し、デザイン、機能、コストパフォーマンス、文房具界への貢献度などにポイントを付けてノミネートアイテムを厳選、その中から「大賞」や「新人賞」、「各部門賞」を決定したものです。
有名店のプロが「自腹で買いたい!」逸品275、と題され、1冊まるまる文房具だらけの文具好きにはたまらないワクワク本です♪
トンボの商品もたくさん紹介いただいてますよ(^^)

なかでも「消す部門」で修正テープ賞を受賞したのが「MONO 2way」。

20150227_2way.JPG

ボールペンの線を消す「修正テープ」と、鉛筆の線を消す「消しゴム」がひとつになった画期的なデザイン。消耗部分はともにつめ替え式なので、長く使えるのも嬉しい。その機能性が、受賞の決め手となった。
とコメントいただきました。


他のノミネート商品
・修正テープ「MONO ergo
・消しゴム「MONO スマート
・消しゴム「MONO ブラック
・消しゴム「MONO エアタッチ
・シャープペン「モノグラフ
・ゴム付鉛筆「2558


文具好きの皆さん、新作から「殿堂入り」まで、必見の文房具がズラリですよ!ぜひチェックを!!


13:23

2015年 1月 9日

クラッチマガジンに掲載されました!

トンボWebスタッフの「TOM」です。

今年初めての投稿になります。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年末からクリスマス、そしてお正月と何やら慌ただしくお伝えできなかったのですが、昨年の12月24日に枻出版さんから発行された「 CLUTCH Magazine(クラッチマガジン) 」にトンボ鉛筆の特集を13ページにわたってご紹介いただきました。
ありがとうございます。
ワールドワイドな視点や時代を超えた価値観でこだわりのモノ選びやライフスタイルを送る男性に向けた月刊誌です。
今回、ご紹介いただいたのは日本が誇るべき世界基準の技術や文化にフィーチャーする連載企画「The MASTER SPAECIAL」のコーナーです。
トンボ鉛筆の歴史からトンボの主力製品、そして日本品質を生み出すファクトリーとして鉛筆の製造工程が掲載されています。
もちろんトンボのページ以外にもどのページを見ても、情報がものすごくカッコよく誌面にデザインされた雑誌です。
書店でお見かけしたら、ぜひお手にしてみてくださいね♪

20150109_1.jpg

トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp

16:20

2014年 8月 29日

ピットリトライCをご紹介いただきました!

トンボWebスタッフの「TOM」です。

今週の水曜日に放送された「ヒルナンデス」でトンボのピットリトライCをご紹介いただきました。
ありがとうございます。
文房具マニア歴20年の藤沢由季絵さんの解説で「家事も勉強も効率アップ!使って楽しい文房具」の数々が紹介されました。

ご紹介いただいたトンボのピットリトライCは
貼り間違えや上手に貼れなかったときなどにキレイに貼り直せるテープのり。
貼ってから1分間は貼り直しができるので、封筒の入れ忘れや、位置がずれても"リトライ"できます♪
とても便利なテープのりです。
ご家庭、学校、オフィスで是非お使いください。


ピットリトライCの機能はそのままに可愛い限定バージョンも今だけ発売中です♪

20140829_02 .jpg

トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp

16:20

2014年 6月 27日

「文房具大賞 2014-2015」 4つのカテゴリで最優秀賞!

トンボWebスタッフのAkitsuです。

宝島社さん発行のムック本MonoMax別冊「文房具大賞2014-2015」。

20140627_1.jpg

2014年現在発売中の最新文房具を、使い心地、デザイン性、コストパフォーマンスなどの各項目でプロがジャッジ。
書く、貼る、留める、切る、消す、まとめるなど、部門別の最優秀文房具を大発表しています!
掲載文房具数はなんと270点以上だそうです。
このなかで、書く部門「シャープペンシル」「実用ボールペン」の2カテゴリと消す部門「消しゴム」「修正液・修正テープ」の2カテゴリ、合わせて4カテゴリで最優秀賞をトンボの商品がいただきました!ありがとうございます(^^)v

最優秀賞をいただいた商品を順にご紹介します♪
☆「シャープペンシル」部門では、4月に発表したばかりの新アイテム「モノグラフ」☆

20140627_monograph.jpg

回転繰り出し式のMONO消しゴムを搭載したシャープペンシルです。
振って芯を出す「フレノック機構」や製図仕様のペン先など機能満載のシャープ。
「完成度も高いしルックスもいいシャープのお手本」なんてコメントをいただいてます♪

☆「実用ボールペン」部門では、「ZOOM505」の新色☆

20140627_505.jpg

安定感のある極太なボディで軽やかな書き味が楽しめる水性ボールペン。
輝く艶美なレッドと深く鮮やかなアズールブルーの2色が今年2月にラインナップに加わっています。
「光沢のあるボディは高級感があって長く愛用したくなる」というコメントもいただきました♪

☆「消しゴム」部門では、ブラックタイプのモノ消し「モノブラック」☆

20140627_monoblack.jpg

"MONO"の消し味はそのままでブラックボディになった消しゴムです。
「モノトーンのスリーブも上品で落ち着いた雰囲気です」とのコメントのようにシックなデザインも評価いただけました♪

☆「修正液・修正テープ」部門では、4月に発売したばかりの「モノノート」☆

20140627_mononote.jpg

2.5mmの細幅テープなのでノートの罫線にかからずきれいに修正できる"モノ消し"みたいなカタチの修正テープです。
「例え使用頻度が高くない人でも気軽に持ち歩ける」というコメントも貰えました♪


他にもシャープの優秀賞として「ZOOM505」などたくさん掲載いただきました。

こうやって雑誌の紙面を飾っているトンボアイテムを見ると「こんなに立派になっちゃて...」なんて少し気恥ずかしくも感じてしまいますがホントにどれも使いやすく、デザインも良いものばかりです。

雑誌見ながらいろいろ文房具選ぶのも楽しいと思いますのでぜひご覧いただき、トンボのアイテムもぜひぜひ使ってみてください(^_-)-☆


10:31

2013年 9月 27日

オルノスイフトがテレビで紹介されました!

トンボWebスタッフの「Libelle」です。

今週水曜日の深夜に放送された、テレビ朝日の「お願い!ランキング」でシャープペン「オルノ スイフト」が紹介されました!

130927_1.jpg

「外国人に聞いた日本の文房具ランキング」という特集の中で、
オルノスイフトが第3位に選ばれました!

街中の外国人観光客の方に日本の文房具を使ってもらい、一番気に入ったものを選んでもらうという企画で、「便利!」「おもしろい!」という感想をいただきました(^o^)

オルノスイフトはボディの真中をノックして(握って)芯を出せるシャープペンです。

130927_2.JPG

日本でもまだまだ知らない方が多いとは思いますが、
外国の方にも驚いてもらえたようです☆

ノックのたびにペンを持ち替える必要が無いので、"書く"動作を邪魔しません♪
このスムーズな「ボディノック」に慣れると、普通のシャープペンを使った時も思わず軸をノックしてしまうことがあります(^^;)

試したことの無い方は、是非一度オルノスイフトをお試しください!
きっとクセになりますよ☆


オルノスイフト

POPなカラーリングがかわいい「オルノ」も☆
オルノ


トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp

10:08

1  2  3  4

ページトップへ