Tombow

TOBOW DIARY

2012年 11月 22日

明日は勤労感謝の日♪

トンボWebスタッフの「Libelle」です。

明日23日は勤労感謝の日ですね。
「勤労を尊び、生産を祝い、国民がたがいに感謝しあう日」です。

社会人として働き出してから、
両親や全ての働いている人々を素直に(?)尊敬するようになりました。
明日は日ごろの感謝を周りの人に伝える良い機会ですネ。
もちろん、自分自身への労いも忘れずに!


トンボも働く人々を応援しています♪

今日は働く人々に寄り添う文具「ムービングステーショナリー」を
取り上げた広告をご紹介したいと思います。

20121122_1.jpg
2008年広告展開「Moving Stationery」
※是非メッセージ文もリンク先からご覧下さい☆

小さく、軽く、けれど機能的に成長した文具達。
働く人のそばで、少しでもお仕事の役に立てればという思いが詰まっています。


明日は休日の方も多いのではないでしょうか。
ゆっくり休んで、また来週から頑張りましょう(^0^)/

トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp 

11:08

2012年 7月 20日

朝日広告賞授賞式

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。

朝日広告賞の授賞式が今週17日に行われました!

120720_asahi.jpg

120720_1.jpg

先週の「TOMBOW DIARY」でもご報告させていただきましたがトンボの学童ブランド「ippo!」をテーマにした企業広告が準朝日広告賞をいただきました。
ありがとうございます!
大きな画面いっぱいに映った「ippo!」の広告にとても感動です。

今回受賞した「ippo!」の広告の他にもトンボの力作広告がございますのでこの機会に是非ご覧ください。
>>トンボアドギャラリー

また今回、朝日広告賞〈一般公募の部〉でトンボ鉛筆をテーマにした企業広告が入選しました。
おめでとうございます!
「トンボ鉛筆」をテーマに広告をつくっていただけただけでも十分嬉しいことですが、その作品が入選ということでさらに嬉しさも増してきます。

img120712_02[1].jpg
↑入選作品

いろいろな広告をみてると楽しいですね。みんな一生懸命で、力いっぱいで、元気が湧いてきます。やる気も湧いてきます。希望も湧いてきます。
トンボ鉛筆も皆さんに楽しんでいただける商品はもちろん、広告をこれからもつくっていけるよう頑張ってまいります。
どうかこれからもトンボにご期待ください。そして応援、よろしくお願いします♪


トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp  

14:13

2012年 7月 13日

朝日広告賞(準朝日広告賞)を受賞しました!

トンボWebスタッフの「TOM」です。

昨年の2月に行ったトンボの企業広告が第60回朝日広告賞の「準朝日広告賞」を受賞しました!
ありがとうございます。

子供たちのことを思い、お母さんたちの声をヒントに生まれたトンボの学童文具「ippo!」をテーマにしました。新一年生の小さな体に合わせて短くしたippo!の鉛筆が、子ども達を迎える机の上で背比べをしています。
新一年生を応援したい、そんなトンボの想いを込めた新聞広告です♪

ippo-ad.jpg
トンボ新聞広告「ippo ! 篇」


鉛筆の身長を、新一年生にあわせました。

いよいよ、ですね。待ちに待った小学校への入学。ちっちゃくて細いからだに、大きなランドセル。あのちょっとあぶなっかしくて、ほほえましい新一年生が、町にあふれる季節です。うれしさがこみあげながらも、親としては、やっぱり胸のどこかで「大丈夫だろうか」と不安は隠せない。どうか、トンボにお手伝いさせてください。誰よりも子どもを想い、よく知るお母さんの声をヒントに生まれた、トンボの新学童ブランド「ippo!」。子どもの安全のために、通常より15mm短く、角も丸くなった「入学専用かきかた鉛筆」をはじめ、トンボの、「ていねいな観察眼」が光る商品シリーズを揃えました。
ここから始まる、学校生活という長い道。それが大好きな道になるためにも、
この春、いい「一歩」を踏み出してほしいと願う、私たちトンボです。


トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp  

13:29

2011年 2月 18日

もうすぐ新一年生!

トンボWebスタッフの「TOM」です。

久しぶりのコメントです。
今週16日の朝日新聞をご覧いただけたでしょうか?
トンボの学童用文具「ippo!」の広告を掲載しました。
通常のサイズよりも15ミリ短い入学専用かきかた鉛筆を主役にもうすぐ新一年生を迎える教室で二本の鉛筆の背比べをキービジュアルにしました。
見逃してしまった方トンボサイトからご覧いただけたら感謝です。

ippo-ad.jpg
トンボ新聞広告「ippo ! 篇」

他にも「ippo!」シリーズにはスライド缶入りの色鉛筆、クリップタイプの鉛筆グリップ、濃い鉛筆用の消しゴムなど先輩ママたち声から生まれた学童が使いやすい文具を揃えています。
全シリーズは「ippo!」スペシャルサイトでもご案内しています。

ケータイからも「ippo!」をご紹介しています。
かわいい「ippo!」デザインの待ち受け、絵文字のプレゼントコーナーもあります!
「ippo!」ケータイサイトはこちらから
ippo_q.jpg


希望と少し不安の混ざった新入学ももう間近!
トンボの「ippo!」は新一年生を応援します!

10:03

2009年 6月 5日

読売広告大賞の贈賞式に行ってきました!

こんにちは、トンボWebスタッフの「Tom」です。

今日は読売広告大賞の贈賞式に行ってきました。
広告の魅力とパワーを読者の気分で存分に楽しませていただきました。
ありがとうございます。

09yomit2.jpg

09yomit1.jpg

受賞された広告はどれをとっても新鮮で気持ちのいい広告ばかりでした。
前向きにハッピーな気分にしてくれますよね。

贈賞式の後は広告感謝の会が行われ
おいしいお料理もいただきました!

そしてトンボの広告をずっと手がけていただいているスタッフの皆さんともお会いし
クリエイターの皆さんからパワーを少しわけてもらった気がします。

広告の魅力と楽しさで世の中がもっと元気になれるといいですね。

トンボの広告もおかげさまで昨年に引き続いて受賞いただきました。
みなさん、ありがとうございます。

moving_ad081006.jpg

>>トンボの広告はコチラからご覧いただけます。

15:18

2009年 5月 22日

トンボの広告が読売広告大賞で部門賞受賞!

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。

第25回読売広告大賞(読者が選ぶ広告の部)の生活設計部門賞「最優秀賞」をトンボの企業広告がいただきました。
昨年いただいた「読者賞」につづいて2年連続での受賞になりました。

ありがとうございます。

moving_ad081006.jpg

2008年の10月に実施したこの広告は、「文房具の成長は、小さくなることでした」をキャッチフレーズに、健気に、一生懸命働いている「現場の人」の代表としてナースがメインビジュアルになっています。そして、その手に握られているコンパクトな4色ボールペンを筆頭にした、現場で立ち働く人に配慮してつくられた文房具の製品コンセプト(ムービング・ステーショナリー)を紹介しました。

「トンボは人間のそばを離れない」

一生懸命働いている人たち、一生懸命考えている人たちのそばにトンボの文具たちがあると思うと幸せな気持ちになります。

素敵な賞をいただき本当にありがとうございます。
この感謝の気持ちを忘れずにこれからも一生懸命皆さまのお役にたてる文房具をつくっていきたいと思います。

どうか皆さまのそばにトンボがいつもいられますように。

>>トンボの広告はコチラからご覧いただけます。

13:49

2009年 4月 17日

朝日広告賞 入選おめでとうございます!

トンボWebスタッフの「stylo」です。
突然ですが、皆様この広告をご覧下さい。

asahi.jpg

(朝日広告賞入賞作品)

実はこれはトンボ鉛筆が作った広告ではありません。
第57回朝日広告賞にトンボ鉛筆が課題企業として参加、
その課題「TOMBOW文具のブランド広告」に取り組んでいただき、見事入選を果たした作品です。
キャッチフレーズは「その先に、見えるもの。」です。
受賞者の高柳圭吾さん、赤坂朋晃さん、数ある企業の中から
トンボ鉛筆を選んでくださり、さらに素晴らしい賞まで勝ち取っていただき、
嬉しい限りです。おめでとうございます!!

また、トンボ鉛筆をお題として選んでいただいたクリエーターの皆様方、
本当にありがとうございました。

この作品を見ると、さわやかだけどちょっぴり切ない気持ちになります。
皆様は
その先に、何を見ましたか?

13:23

2008年 10月 31日

消費者のためになった広告コンクールで金・銀受賞!

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。

今年の3月から実施した加圧ボールペン「AirPress/エアプレス」のテレビ広告及び新聞広告が社団法人日本アドバタイザーズ協会(JAA)主催の2008年度「第48回 消費者のためになった広告コンクール」で広告賞をいただきました!

ありがとうございます。

テレビ広告の部(15秒以内)で「AirPress」はなんと金賞の受賞です。

新聞広告の部では、昨年に続いて銀賞の受賞です。


本当に嬉しく、ありがたいことだと思います。

受賞した広告はトンボホームページ アドギャラリーで見ることができるのでこの機会にぜひご覧ください。


人間が失敗をゆるされない時、ボールペンも失敗をゆるされない

Airpress_ad.jpg

エアプレスは、ノックのたびピストンが加圧室を押しつぶしてリフィル(中芯)に圧縮空気を送り、インクを押し出すノック加圧機構で速書き、上向き書き、湿った紙への筆記でもインクがかすれずくっきり書けます。 デスクを離れた現場においても人の役に立てるよう考えてつくられてたボールペンです。
たとえば現場の環境は様々で必ずしも晴れの日ばかりではありません。そんなときもエアプレスならすらすら湿った紙にも確実に書くことができます。そして筆記スペースのとれない場合にメモを持ちながらの上向き筆記だってかすれず書けます。
もちろん携帯性やグリップ感もばっちりです。

こんな、いつも人にぴったり寄り添える自信のボールペンです。

広告では、過酷な現場でも書き損ねなれないその時に確実に頼れるエアプレスをお伝えしています。

18:45

2008年 10月 10日

トンボの広告「ムービングステーショナリー」篇

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。

今週の月曜日(6日)にトンボの「ムービングステーショナリー」の新聞広告が掲載されました。

moving.jpg


文房具の成長は、小さくなることでした。

机の上での事務作業が文房具からパソコンに置き換わってきていますが、デスクを離れて手で書く・消すなどの知的生産はむしろ「現場」で多く行われるようになってきています。
そこで、これまでの文具の長さや大きさ、重さ、形状などを見つめなおしました。「携帯性」と「機動力」を身につけ、赴く先々の「現場」で働く文具「ムービングステーショナリー(Moving Stationery)」を新しいスタイルとして紹介しています。

今回の広告は健気に、一生懸命働いている「現場の人」の代表としてナースがメインビジュアルになっています。その手に握られている4色ボールペン「リポーターコンパクト」をとってみても、その長さ(通常より2割短い)、太さ(多色ながらのスリム12ミリ径)、また、実際のナースの方の声がきっかけになった「色別」のノックボタン形状、ノック音の静かさなどあらゆる点で気をくばり、使う人のことをしっかり考えた商品になっています。

単にかわいいミニサイズということではなく、使う人にとって最適のコンパクトサイズであること、一つ一つがしっかりとした考えを持っている「ムービングステーショナリー」をぜひ体感してください。

広告をご覧になれなかった方は、トンボのホームページに掲載していますのでぜひご覧ください。

>>アドギャラリー

ムービングステーショナリー専用サイトもございます。ぜひチェックを!

14:25

2008年 9月 19日

「ムービングステーショナリー」キャンペーン開始!

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。


文具はもっと動く、はたらく。

Moving Stationery

文房具の成長は小さくなることでした。

「デスクの上から離れ、様々な現場で人と共に働き、記録・伝達をサポートするパートナーであること。」
これからの文具のもうひとつのありかただとトンボは考えました。

このようなコンセプトを持った文具を「Moving Stationery(ムービングステーショナリー)」としてキャンペーンを17日より開始しました。

Moving Stationery_logo.jpg

キャンペーンは、「買って、答えて ムービンググッズプレゼント!」ということで実施しています。

>>詳しくはコチラから

キャンペーン対象となる商品は全部で7種類です。


加圧式ボールペン「エアプレス」
4色ボールペン「リポーター4コンパクト」
大きなクリップが特徴のボールペン「ピーフィット」
ホルダー消しゴム「モノワン」
修正テープ「モノCC」
スティックのり「消えいろピットXS」
ミニ色鉛筆12色NQ

Moving Stationery.jpg

どの商品も使いやすくて、さらに持ち運びやすくて、ほんとによくデキてます。


頼もしいパートナーとしてみなさんにかわいがっていただいているところを偶然見かけたりすると本当に嬉しく思います。

どの商品も自信をもっておススメしています。この機会にぜひお試しください。
そしてムービングステーショナリー、しましょう!

15:14

ページトップへ