Tombow

TOBOW DIARY

2019年 1月 18日

ガンバレ受験生!

トンボWebスタッフのAkitsuです。

明日、明後日はセンター試験。
受験生の皆さん、ご家族の皆さん、先生方、ご近所の方も、緊張しますね。関係ない私までなぜか緊張しています(笑)
受験生の皆さん、これまで頑張ってきた力を目一杯だして、そして落ち着いて臨んでくださいね。

トンボの受験文具シリーズのなかでおススメは、「MONOマークシート用鉛筆セット」。
マークシート用鉛筆(HB 3本、削ってあります♪)・MONO消しゴム(04サイズです)・ミニ削り器がペンポーチに入ったセットです。

20190118_1.jpg

持ち物の準備は万全だとは思いますがこれから揃えるという方はぜひこちらを(^_-)-☆

こちらのブログでも何度も書かせてもらいましたが、今年も☆
"トンボ"は前にしか進まず、後退しないことから"不退転"の虫、"勝ち虫"と呼ばれ、古くから縁起のいい虫、"勝利のシンボル"とされてきました。
"トンボ"マークの鉛筆で"勝利"をつかめるよう応援しています!

ガンバレ、受験生!!

20190118_2.jpg


16:23

2018年 12月 28日

今年もありがとうございました!

トンボWebスタッフの「TOM」です。

トンボ鉛筆は本日が仕事納めです。
今年もお付き合いいただきましてありがとうございます。
2018年も様々な新製品を発売しご紹介させていただきました。
20181228.jpg

ノック式ホルダー消しゴムの「モノスティック
多機能ペン「モノグラフマルチ
持ち歩きやすい布製ケースになった「ロールケース入色鉛筆NQ
キャップ式多機能ペン「ズーム505
エアタッチシステムを搭載した「モノエアーヨコ引きタイプ
ハイグレードなシャープペン「モノグラフ グリップモデル
新色が加わった「色辞典36色セレクトセット
アウトドアテイストの「エアプレス」の新色
スポーツテイストの「モノエアー
カラー10色になった「筆之助
108色に充実したブラッシュペン「ABT

お気に入りにしていただけた製品はあったでしょうか?

間もなく迎える2019年度も皆様に喜んでいただける文房具の話題をお届けできるよう頑張ります!

今年も「TOMBOW DIARY」をご覧いただきありがとうございます。
2019年もどうぞよろしくお願い致します。

皆さま、どうか良いお年をお迎えください!

17:00

2018年 12月 21日

ABTの色見本シートあります♪

トンボWebスタッフの「Libelle」です。

11月に新色を発売して全108色になったブラッシュペン「ABT」。
ABTのスペシャルサイトでは、自分で塗って作れる「ABT色見本シート」を公開しています!

181221_1.jpg

カラーペンは実際塗ってみると、ちょっとイメージと違うことってありますよね(^^;)
使うたびに一度別の紙に塗ってみて色を確認したりしていませんか?

お持ちのカラーを一覧にしておけば、
実際に描いた色を見て選べるのでとっても便利!

ABTは同じ青系、赤系でも微妙に異なる色がラインナップされています。
一覧で見ると改めて色の違いを発見できるかも!

紙によっても若干発色が異なってくるので、
こだわり派の方は普段良く使う紙にシートを印刷してみてくださいね。

新しい色を買う際にも、一覧があると今お持ちの色を確認しやすいです。
108色コンプリートを目指すのも楽しいかも☆
全マス塗りつぶすとちょっとした達成感を味わえます^^

こちらのページの下の方にシートがあります。
是非印刷して使ってみてください!
https://www.tombow.com/sp/abt/products/water-based/

14:54

2018年 10月 12日

「エアプレス アクティブカラー」新発売!

こんにちは!トンボwebスタッフの「かち子」です(^^)
今日はトンボの新製品「エアプレス アクティブカラー」の発表日でした!

1012.png


ボールペン「エアプレス」自体は、2008年発売の人気製品。
ノックする際に空気が圧縮されてインクを押し出す「エアプレスシステム」を搭載しているので、急いでメモする際や上向きの筆記でも、文字がかすれにくいんです!
例えば壁掛けのカレンダーにそのまま記入するときなどに大活躍♪

今回は新しく「アクティブカラー」4色が追加されました♪
1012_'.png

上:イエロー
下:レッド

1012_3.png
上:ライムグリーン
下:ライトブルー


今までクールな色の多かった「エアプレス」に、アウトドアなテイストのカラーが登場したことで
アウトドアファッションに合わせたり、お手持ちのアウトドア用品と色を揃えたり
さまざまな楽しみ方ができるようになりました(^^)

「エアプレス」シリーズに関しても、フルグリップのボディや強~いクリップなどなど、ご紹介したいこだわりポイントはたくさん!
今後の投稿で少しずつご紹介していきますね♪
「エアプレス」の詳しい情報はこちらから!

芸術に読書に行楽に、盛りだくさんの秋。
ぜひおでかけには「エアプレス」を連れて行ってくださいね~(^^)

20:21

2018年 10月 5日

[筆之助がカラフル10色になりました!

トンボWebスタッフの「TOM」です。

ハンドレタリング・カリグラフィー界でも人気の高い「筆之助」が10色展開になりました!
海外の筆之助ファンからも多かったリクエストに応えて日米欧同時発売です。
コシのある筆芯は線幅自在でハンドレタリングに最適!世界中のレタリングファンに注目されています。

20181005_1.jpg

インクも耐水・耐光性に優れた水性顔料インクなので染料インクのマーキングペンや水彩絵の具などと組み合わせても多彩な表現ができます。
今回追加された色はイエロー、グリーン、ブルー、パープル、ピンク、レッド、オレンジ、ブラウン、グレーの9色。

20181005_2.jpg

発色豊かで色鮮やか。ハンドレタリングやスケッチでの幅広い表現ができて、ますます書くの楽しくなりそうです♪

17:20

2018年 9月 28日

「IROJITEN36色セレクトセット」新発売!

トンボWebスタッフのAkitsuです。

来週は10月。既に空気が秋ですね(^^)

「色を楽しむ色鉛筆」として1988年に第1集を発売した色鉛筆シリーズ「IROJITEN」から「IROJITEN36色セレクトセット」が新発売です。

20180928_3.png


今回発売の36色セレクトセットは、これまでの90色の中から自然を描くために使いやすい26色を厳選し、さらに新色が10色入ったセットです。(新色、嬉しい♪♪)

↓新色一覧♪
20180928_5.png

色鉛筆画をはじめるのに最適な基本色を含む36色を色鉛筆画家の河合ひとみ先生がセレクトしました。
絵に立体感を与える美しいグラデーションが作れる色の組み合わせと、混色で作るのが難しい淡い色がセットされています。

20180928_2.png


セットには、色鉛筆36色の他に、自分で色を塗って完成させる「色明細書」、色鉛筆での描き方のコツを解説した「ミニ活用辞典」、「ミニ削り器」が付いていますョ。

20180928_4.jpg

芸術の秋、2018年の秋は色鉛筆画を描いてみませんか(^_-)-☆

20180928_6.jpg

IROJITENスペシャルサイト
IROJITEN36色セレクトセット

17:43

2018年 9月 21日

トンボのABTで宇宙グラデーション♪

こんにちは!トンボwebスタッフの「かち子」です♪

先日9月12日は「宇宙の日」という記念日だったようです。
そこで、トンボのブラッシュペン「ABT」を使って、宇宙のようなグラデーションを作ってみました!

Dm4lNqbU4AARas9 (2).jpg

具体的な描き方の手順をご紹介します(^^)

今回使ったのは、トンボのデュアルブラッシュペン「ABT」
ペン先がツインになっていて、太字側はコシのある筆タイプのナイロン芯。
力の入れ具合によって、細い線も太い線も自由自在に描くことができます。
細字側はくっきりとした細線が描ける、硬めのポリエステル芯。
「宇宙グラデーション」では、ブラッシュ芯を使いました。

全部で96色の豊富な色が魅力のABTは、グラデーションになる色を塗り重ねるだけでもきれいに。
※画像左

さらに中級編として、カラーレスブレンダー(色番:N00)を使う方法もあります。※画像真ん中
カラーレスブレンダーは、色のない透明なインクのペン。
この透明なペンで色と色の境目をなぞると、インクがなじんでグラデーションがきれいになるんです☆
例えば...くっきり色の違う2色を使って、カラーレスブレンダーでなじませるとこんなグラデーションに!
0803_6.jpg

ABTは水性染料で水に溶けるという利点もあるので、水筆を使う方法もあります♪ ※画像右
使い方はカラーレスブレンダーとほぼ同じ。
色を重ねて塗ったあと、色の境目を水筆でなじませます。
薄い色から濃い色に向かってなじませるのがポイント!

ABTはたくさん色があるので、ぜひあなただけのグラデーションを見つけてみてください(^^)
楽しいですよ~!

それでは、良い週末をお過ごしください☆

17:24

2018年 9月 7日

めざましテレビで「プレイカラードット」が紹介されました!

トンボWebスタッフの「Libelle」です。

9月5日(水)のフジテレビ「めざましテレビ」の"イマドキ!"コーナーで、
水性カラーペン「プレイカラードット」を紹介していただきました!
20180907_1.jpg 

20180907_0.jpg

「めざましテレビ」の"イマドキ!"コーナーは、
流行のファッショングッズや話題のスポットなど「いまどき」の最新情報を紹介する人気コーナー。

5日のテーマは「新学期にオススメの最新文房具」でした☆
今人気のノートや付箋に加えて、トンボの「プレイカラードット」も登場!
イマドキガールの北香那さんが可愛いイラストと共に紹介してくれましたー(^^)

プレイカラードットは直径約5mmの丸スタンプ芯と0.3mm超極細芯のツインタイプ水性カラーペンです。
スタンプ芯は垂直に押せばドット、傾けて引けばラインが描けます☆

20180907_2.jpg

また、丸スタンプ芯はやわらかソフトカラー、
0.3mmの超極細芯はくっきりブライトカラーのインクを搭載!
ドットに極細線を重ねて描くこともできます。

ドット・線・色を組み合わせて、様々な表現ができますよ~!
絵を描くのが苦手でも、かわいいイラストが簡単に描けます♪
ノートや手紙にちょこっと描き加えると楽しいです(^^)


20180907_4.jpg

20180907_3.jpg

プレイカラードットを使った色々なモチーフの描き方をインスタでもご紹介しています。
是非参考にしてみてくださいね♪

https://www.instagram.com/explore/tags/ドットラボ/
(#ドットラボ で検索!)

10:40

2018年 8月 10日

ZOOM505 HAVANNAに注目!

トンボWebスタッフの「TOM」です。

タレントでDJやジャーナリストとしても活躍されているモーリー・ロバートソンさんがご愛用してくださっている筆記具がトンボの「ZOOM505 HAVANNA」。
先月、放送された日本テレビの「誰だって波瀾爆笑」の番組内で仕事での愛用品としてご紹介頂きました。
替え芯もまとめ買いしていただくほどのご愛用をいただき本当にありがとうございます!
20180810_1.jpg

ZOOM505 HAVANNA」は水性ボールペンならではの滑らかな書き味で、
デザインは重厚ながらスタイリッシュ。
太めの軸とラバーのグリップがしっくりと手になじみます。
葉巻のようなその形状から、葉巻の産地として有名な"ハバナ"と名づけられています。
20180810_3.jpg

そしてHAVANNAの魅力の一つでもあるマーブル模様はバーガンディ、トータスシェル、スモークグレーの3タイプ。
上品な光沢と深みのあるマーブル模様の軸は、1本1本手作業で塗装を行っていてどれも味わい深いテイストです。
20180810_2.jpg

大人に似合う水性ボールペン「ZOOM505 HAVANNA」にちょっと注目です。
店頭で見かけたら是非手にしてみてください♪

21:22

2018年 5月 18日

ノートに「プレイカラードット」★

トンボWebスタッフのAkitsuです。

1本でいろんな"線"が描ける「プレイカラードット」。

WS-PD87_01.JPG


直径5ミリの丸スタンプ芯を垂直にポンと押せば簡単にドットが描けて、傾けて引けばラインも書けます!
20171020_01.jpg


反対側のペン先は0.3ミリの超極細芯で細かな文字もくっきりキレイに書けるんです!
20171020_02.jpg


発売中の雑誌『日経WOMAN6月号』の特集「ノートの可能性をぐんと広げる なるほど!技あり文具」のなかでも取り上げていただきました♪

20180518_4.JPG 20180518_5.JPG

色数は全部で12色あります(^^♪
いろいろな使い方でノートの可能性、ぐーんと広げてみてくださいネ☆

20180518_6.JPG

17:37

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページトップへ