Tombow

TOBOW DIARY

2015年 2月 6日

Yo-i もちかたえんぴつ

トンボWebスタッフのAkitsuです。

トンボ鉛筆の幼児文具シリーズ「Yo-i」からデザインリニューアルをした「もちかたえんぴつ」をご紹介します♪

20150206_yo-i-01.jpg


「もちかたえんぴつ」は、軸にプリントされている線(「なみライン」と呼んでます)に指を合わせて持つことで「鉛筆の持ち方」の練習ができる鉛筆です。

830_howto_01.jpg

1.削ったところから1cm上の"なみライン"に人さし指の先を合わせます。
2.親指の先を人さし指を置いた面から1面あけた次の面の"なみライン"に合わせます。
(人さし指と同じ色のなみラインに親指を合わせます。)
※左手で持つときは1面あけた次の面の"2つ上"のなみラインに親指を合わせます。
3.鉛筆を人さし指につけるように立て、鉛筆と紙の角度は60度くらい。背筋を伸ばし正しい姿勢を心がけてください。
※鉛筆が人さし指から離れないように!
※人さし指に力を入れすぎると、人さし指が反ってしまうので注意です!

文字書き練習しながら、持ち方も練習できるちょっとお得な鉛筆ですヨ♪

Yo-iシリーズには他にも鉛筆の持ち方練習具の「もちかたくん」や鉛筆デビューにぴったりな「おけいこえんぴつセット」、らくがきデビューにオススメの「水性クレヨン」などお子様の成長ステップに合わせた商品をラインナップしていますので小さなお子様がいらっしゃる皆さま、ぜひチェックしてみてくださいネ(^_-)-☆

Yo-iスペシャルサイト→

11:21

2015年 1月 16日

MONOマークシート用鉛筆

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。

明日から大学入試センター試験ですね。
受験生の皆さん、落ち着いて頑張ってくださいね!

センター試験にピッタリなのがトンボ鉛筆の「MONOマークシート用鉛筆」。

20150116_MA-PMS.jpg

マークシート試験で使う鉛筆で大切なこと2つ!
・濃くはっきりマークできること
・きれいに消せること

MONOマークシート鉛筆なら、濃くはっきりとマークできる超微粒子芯を採用しており、"こすれ"による汚れの心配もほとんどありません。プラスチック消しゴムとの相性も良く、間違えたときは、いつものMONO消しゴムできれいに消すことができるので安心ですョ。

20140116_marksheet.jpg


試験には万全の態勢で臨みたいですよね!
ベストを尽くせるように持ち物ももちろんですが何よりも体調に気を付けてくださいね。
トンボは"勝ち虫"と呼ばれる縁起のいい虫。トンボマークをお守りに"勝ち"を"モノ"にしちゃってください♪

ガンバレ受験生!!!

09:47

2014年 12月 5日

@DIMEで「ピットリトライC」が紹介されました!

トンボWebスタッフの「Libelle」です。

雑誌「DIME」の公式サイト「@DIME」の連載「ヒット商品開発秘話」で、テープのり「ピットリトライC」が取り上げられました!
昨年の11月に発売後、販売好調なことから取材依頼のお声がかかりました(*^^*)

↓@DIMEの記事へ↓
http://dime.jp/genre/168619/

20141205_1.jpg

「ピットリトライC」の企画と研究開発の担当者を取材していただき、開発の背景や苦労話、こだわった点などをかなり詳しく記事にしてもらっています(@o@)
開発スタッフの熱い思いとこだわり、そして苦労の結晶が商品には詰まっているんだなとあらためて思いました。
テープ性能、ボディ設計・デザインだけでなく、パッケージ、ネーミング、キャッチコピー、販促などなど、さまざまな点にこだわって生まれた「ピットリトライC」。是非♪是非♪お試しください(^^)

トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp

17:03

2014年 10月 24日

限定「オルノ ラブリーコレクション」新発売!

トンボWebスタッフの「Libelle」です。

シャープペン「オルノ」から限定デザインの"ラブリーコレクション"が新発売です☆

20141024_1.jpg

オルノはペンを握ったままボディをポキッと折ってノックする「ボディノック式」のシャープペン。
新感覚で楽しいだけでなく、持ち替えずに素早くノックできるので、慣れるととっても使いやすいシャープです☆

2011年に発売した第一弾は年間100万本を超えるヒットになりました!
まるっこいフォルムとPOPなカラーリングもチャームポイントのオルノ。
特に女子中高生の皆さんに人気ということで、今回、さらに可愛くなった限定デザインを発売します(^^)

20141024_2.jpg

"ラブリーコレクション"は全部で6種類!
軸にかわいいイラストをデザイン、グリップやペン先にはグミのようなカラフルカラーを採用しました☆
どれも個性的できっと筆箱の中で主役級のペンになると思います(^^)
皆さんはどのオルノがお好きですか?

"ラブリーコレクション"は限定発売なので、気になった方はお早めに♪

トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp

16:00

2014年 10月 10日

手帳に似合うペンのご紹介♪

トンボWebスタッフの「TOM」です。

10月に入って早くも雑誌の特集で来年の手帳選びの記事が掲載され始めました(^^)
1年って早いものですね♪
最近は国内外からいろいろな手帳が発売されていて、自分にピッタリの手帳探しは楽しくも結構悩んだりします。
来年の意気込みを込めて選ぶ手帳、ピッタリの手帳が見つかるといいですね。
また、雑誌の手帳特集と一緒に手帳に"ピッタリな文房具"もよくご紹介いただきます♪

手帳と一緒にご紹介いただくトンボの定番商品は、こちらのまめ型ボディの「おんぶっく」
おんぶっくが手帳にピッタリの理由は...

☆クリップを背表紙の隙間に挿し込むとまめ型ボディが背表紙の丸みにぴたっと安定し、手帳と一体化20141010_1.jpg

☆まめ型ボディの二つの支点で表紙にもぴったり安定。かばんの中でもはずれにくい20141010_2.jpg

☆クリップ位置がペンの上部からわずか2ミリの位置にあり、手帳に挿したときにペンの最上部が手帳から飛び出さない20141010_3.jpg

手帳にピッタリなボールペンとシャープペンのご紹介でした(^^)
文具店で手帳コーナーにお寄りの際はぜひ「おんぶっく」にもご注目ください♪

トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp


14:39

2014年 9月 12日

「ピットリトライC」と「蛍コート」が掲載されました!

トンボWebスタッフの「Libelle」です。

今週発売された宝島社「MonoMax 10月号」の別冊付録「文房具&手帳 役立つ名品図鑑」で、テープのり「ピットリトライC」と蛍光マーカー「蛍コート」をご紹介していただきました!

20140912_1.jpg

先々週、「ピットリトライC」をご紹介したので、今日は「蛍コート」をご紹介♪

蛍光ペンを使っていて、
「ペン先がすぐつぶれてキレイな線が書けない。。」
「定規についたインクで周りが汚れた。。」
という経験ありませんか?
「蛍コート」はその名の通り、ペン先を樹脂でコートした蛍光ペン☆
ペン先がつぶれにくく、定規も汚しません!

以前、授業中にティッシュで定規を拭きながら蛍光ペンを使っている学生さんを目撃したことがあります。
「蛍コート」なら汚さず気持ちよく使えますよ(^_-)v

20140912_2.jpg

そしてこの「蛍コート」!インクを補充すれば繰り返し使うことができるんです(^o^)
ペン先の耐久性も高いので、1本を永くお使いいただけます!
補充方法もペンを立てておくだけなので簡単☆
蛍光ペンのヘビーユーザーの方にオススメの商品です。

20140912_3.jpg


文具は小さな存在ですが、ちょっと便利になると、グッと作業がスムーズになります。
いつも何気なく使っている文具達。
見直してみると、もっと皆さんにピッタリなコが見つかるかもしれませんよ☆


トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp
↑↑↑シャープペン「モノグラフ」プレゼントキャンペーン実施中☆9月21日まで☆↑↑↑


15:36

2014年 7月 11日

2014後半もよろしくお願いします!

トンボWebスタッフの「TOM」です。

少し前に新年のご挨拶をさせていただいたばかりと思っていましたが、早いもので今年も既に後半に入りました。
さて、本日は今年の前半を振り返り、この間の新製品を改めてご紹介したいと思います!

☆3月発売のZooM505の新色。ロングセラーのZooM505に新色が加わりました。
濃赤色系で深みと落ち着きのある「レッド」。ミラー仕上げで深みのある光沢を放つ「アズールブルー」。
この2つの新色がデビューしました。
共に水性ボールペンとシャープペンシルを揃えており、ギフトにも喜ばれる人気商品です。
20140221_5053.jpg

☆4月発売の修正テープ「モノ ノート」
ノートの修正に便利な細幅2.5ミリの修正テープ。
スライド式のヘッドは携帯時には収納できて、筆箱に入れての持ち運びに便利です。
また、透明なスケルトンヘッドなので正確にきれいに修正できます。
カラーは5タイプでモノ消しデザインが人気です♪
20140411_2.jpg

☆4月に発売したシャープペン「モノグラフ」
シャープペンシルとホルダー消しゴムが一本になった複合シャープペン。
シャープペンは持ち替えずに振って芯を出せるフレノック機能を搭載しました。
ペン先は製図用シャープの先金パイプ仕様で細かな筆記も軽快です。
消しゴムは消字性能抜群の〝MONO消し"を好みの長さに繰り出せます。
複合機能、筆記バランス、デザインと今人気のシャープです。
20140418_1.jpg
20140418_4.jpg

☆一文字消しが便利な「モノワン」から女子小・中学生向けの限定カラーの「モノワン ラブリーコレクション2」を発売♪
ポップで可愛い全10パターンの限定デザインで発売しました(^^)
20140530_1.jpg

☆最新の新商品は6月発売のテープのり「ピットパワーD」
「ピットパワーD」の特徴は最強の粘着力!テープのり中で最強のテープのりです。
封筒貼りもいちど塗りでしっかり封かんできたり、厚手の紙もしっかり接着します(^^)v
そしてヘッドの動きを利用した新機構ピタシステムを搭載しており、塗りはじめの空滑りを解消し引き始めからピタッと隅から隅までしっかりのり付けできます。
20140620_pitpowerd_2.jpg

今年の前半は「書く」「消す」「貼る」文具を皆様に新たにお届けできました♪
ZooM505新色、モノノート、モノグラフは先月発売されたムック本MonoMax別冊「文房具大賞2014-2015」で賞もいただきました。

後半も皆様に喜んでいただけるような文具をお届け出きればと思っています。
引き続き応援よろしくお願いいたします。

トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp

13:00

2014年 6月 12日

もうすぐ父の日☆

トンボWebスタッフの「Libelle」です。

今週末の日曜日は「父の日」ですね!
以前よりも、お店のフェアや広告で良く見かけるようになった「父の日」。
今年もちょっとワクワクしているお父さんたちが多いのではないでしょうか(^^)

今日はお父さんへのプレゼントにピッタリなペンをご紹介♪
私のオススメは「ZOOM101」です。
20140612_1.jpg

強くて軽いカーボンファイバーとジュラルミンをボディに使用した「ZOOM101」。
重厚な見た目とは裏腹にびっくりするほど軽く、軽快な筆記ができますよ!
全体的にはスッキリとしてCOOLな印象ですが、軸表面にはカーボンファイバーの網目模様が浮かび、
繊細な表情のあるデザインです。
こんなペンが似合うお父さん、カッコイイなあ・・・。

ZOOM101には万年筆、油性ボールペン、水性ボールペンのラインナップがあります。
普段使いのボールペンも良し、また特別感のある万年筆も素敵だと思います♪

今年はちょっと奮発して素敵なペンをプレゼントしませんか?
きっと大切に使ってくれるはず!

20140612_2.jpg

トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp

14:54

2014年 6月 6日

MONO100

トンボWebスタッフのAkitsuです。

今年はいつもより少し早めの梅雨入り、今日は一日中、雨が降ってますね。
雨の日は、お家の中で雑誌なんかめくりながらゆっくり、まったりして過ごすのもいいですよね(^^)

今月発売の雑誌「MEN'S Precious」2014summer増刊号のなかの特集ページ「男の旅名品リスト」に「MONO100」が掲載されています♪ありがとうございます♪♪

月光荘さんのスケッチブックとともに紙面を堂々と飾っているのがトンボの最高級鉛筆「MONO100」です。
発売以来、今なお現役で愛される逸品として紹介いただいています。

MONO100」の誕生は1967年。トンボ鉛筆の創立55周年を記念して発売されました。
芯の粒子の細かさが「1ミリ立方に100億個」にまで高められた鉛筆は、現在もトンボの鉛筆ラインナップの中で最高級の鉛筆で芯硬度は9Hから6Bまで全17の硬度をご用意しています。

20140606_mono100.jpg

機能もカタチも変わらない、誰もが使ったことのある"鉛筆"って、結構すごいかも。結構カッコいいかも。とあらためて思いました。


14:31

2014年 5月 23日

トンボの蛍光マーカー発売40周年!

トンボWebスタッフの「Libelle」です。

今日は、今年で発売40周年を迎えた、トンボ鉛筆の蛍光ペンのご紹介したいと思います。

今から40年前の1974年、国産初の蛍光マーカー「暗記ペン<蛍光>」を発売しました。
下の写真に見覚えがある方も多いのではないでしょうか?
20140523_1.jpg
発売当時は黄色、ピンク、黄緑、橙の4色セット、1本70円でした。
※現在は写真の商品は販売しておりません。

鮮やかな蛍光色が小中学生の間で大人気になり、発売から1年で1000万本を突破する大ヒット商品となりました。
各メーカーからも次々と蛍光マーカーが発売され、新聞に取り上げられる程のブームになったそうです。
その人気ぶりに、「光るから目に悪いのでは?」と保護者などから心配の声があがる程だったとか!

この「暗記ペン<蛍光>」のヒットにより、従来の朱・藍による「アンダーライン」に加えて、「オーバーライン」というマーキング方式が定着していったそうですよ(@o@)


その後、トンボ鉛筆からは2002年にペン先をポリマーコートした蛍光ペン「蛍コート」を発売。
現在、トンボの主力商品のひとつになっています(^^)v

蛍光マーカー「蛍コート
20140523_2.JPG
20140523_3.JPG
ペン先がコートされていて、つぶれにくく、また定規を汚しにくい!


蛍光マーカーの他にも、スティックのりや修正テープなど、一昔前に発売されて、
今ではすっかりおなじみになった文房具がたくさんあります。
これから開発される商品の中にも、未来の定番品があるかと思うとワクワクします!

文房具は小さな道具ですが、少しでも使いやすく、楽しく使えるように日々少しずつ進化しています。
トンボからの新商品も是非注目していてくださいネ♪

トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp

16:07

< 前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

ページトップへ