Tombow

TOBOW DIARY

2011年 10月 28日

2つの新MONO消しゴムの誕生です!

トンボWebスタッフの「TOM」です。

10月22日に放送されたTV朝日「SmaSTATION!! 」でトンボの加圧式ボールペン「エアプレス」が紹介されました!ご覧いただけたでしょうか?
最近、テレビ、雑誌などあちらこちらで文房具が取り上げられとてもうれしく思っています。


「MONO」ブランドから2つの新消しゴムのご紹介です!!

1つ目は驚くほど軽く消せる「モノ エアタッチ」。
空気の入ったマイクロカプセルを100 万粒 ( 理論値 ) 配合し紙と触れる面積を縮小させ、また特殊配合オイルの働きが摩擦を低減し、圧倒的に軽い力で消すことができるようになりました! 消字力はもちろん、軽い力で消せるので無駄な力で紙面をクシャとさせたりしません。
気持ちいい消し心地です!
airtouch.jpg


2つ目は消しクズが、これまた驚くほど本体にくっつく消しゴム「モノ ダストキャッチ」。
吸着性を高める新配合タックポリマーの働きで、消しクズが良くまとまり、消しゴム本体にくっつきます。 消した後は消しクズをつまんでポイッとゴミ箱に捨てられ、今までみたいに消しクズがパラパラと散らからないのでいつもきれいに!
そして真っ黒な消しゴムは汚れも目立ちにくくなりました。
dustcatch.jpg

2つの新感覚のモノ消しゴムの新製品です。
まだまだ文房具を使うのを楽しくできれば、と思っています!!

どうぞお試し下さい。

トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp

13:43

2011年 9月 30日

手帳にもピッタリ♪ 「MONO zero」

トンボWebスタッフの「Akane」です。

今日で9月も終り、明日からいよいよ10月ですね。
読書の秋、行楽の秋、芸術の秋、味覚の秋、秋は秋で色々な楽しみがありますね!

私は毎年10月に来年の手帳を新調していて、それが秋の楽しみのひとつとなっています。店頭にはたくさんの手帳が並んでいて、いつも楽しく迷いながら、来年への期待を膨らませています。

トンボには、手帳にピッタリの文具があります。
ホルダー消しゴム「MONO zero (モノゼロ)」です。

110930_1.jpg

シャープペンシルのような消しゴムなんです!「ピンポイント消し」の性能を極めた精密極細消しゴムで、手帳に書くような、細かい文字の修正にとても便利です。初めて「MONO zero」を使ったとき、隣の文字まで消さずに済んだことに、とても感動しました。

まずは手帳選びから、2011年の秋を満喫したいと思います♪皆さんはどんな秋になりそうですか?


トンボ鉛筆公式facebookページ
http://www.facebook.com/tombow.jp 

17:25

2011年 3月 4日

お薦め(いただく)文房具!(スクール編)

トンボWebスタッフの「TOM」です。

ついこの前「2011年の始まり!」と気合を入れたばかりなのにあっという間にもう3月。
このリズムでいくと4月ももうすぐですね。
4月は新入学、新学期など新しい生活がスタートする季節。新しい文房具で気持ちをリフレッシュ!したい人も多いのでは?学生さん向けの雑誌でも「お薦めステーショナリー特集!」のような特集を目にする機会が増えたような気がします。
その中で、トンボでよくお薦めいただく文具は、

「消えいろピット」
pit_0304.jpg
塗ったところを青い色で確認できます!

「プレイカラー2」
playcolor_0304.jpg
ピンク系が充実した太・細ツインのカラーサインペン。充実の36色!

「モノ消しゴム」
mono_0304.jpg
皆さんにご愛用いただいている超定番消しゴム! 

まだまだ他にもお薦め文具がトンボにはたくさんあります。
いい文具でいいスタートを!

17:05

2011年 1月 7日

iFデザイン賞2011受賞!

新年あけましておめでとうございます。トンボWebスタッフの「Akitsu」です。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2011年は、ハッピーな話題でスタートです!

トンボの修正テープ「モノYS」と手帳用ペン「ONBOOK」がドイツの国際デザイン賞「iF design award 2011」を受賞しました!どうもありがとうございます!


モノYS」はペンのような持ちやすさでまっすぐ狙い消しできるスリムなヨコ引きタイプの修正テープです。

ys.jpg  

ONBOOK」は手帳や本に外付けできる凹みのあるまめ型ボディが特長のペンです。

onbook0107.jpg


どちらも機能的なデザインが素晴らしい製品です。
自信をもっておススメできる商品なのでどうぞ一度お試しください。


新しい2011年もステキな商品やたくさんの情報を皆さまにお届けできるよう精一杯頑張ってまいります。
どうか変わらぬご支援をよろしくお願いいたします!

14:02

2010年 8月 20日

MONO消しゴムについて

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。

毎日毎日ほんとに暑い日が続いてますね。
体調崩したりしてませんか??

トンボ鉛筆は先週の後半にお休みをいただきましたが学生の皆さんはまだまだ夏休み真っ只中ですよね。
体調管理に気をつけて楽しく過ごしてくださいね。

今日は学生の皆さんに超定番の「MONO消しゴム」についてご紹介します。
mono_keshi.jpg
MONO消しゴムのスタートは1967年。トンボの最高級鉛筆「MONO100」のおまけとしてつけたことから始まりました。
このおまけの消しゴムが「よく消える」と評判になり、2年後の1969年、消しゴムだけで発売しました。
今では青白黒のトリコロールカラーでおなじみのデザインですが発売当初は青と白のデザインだったようです。なんだか新鮮ですね。
mono_er2.jpg

こんなトンボ豆雑学はこちらからもご覧いただけます!お時間あるときにでもお楽しみください。
>>トンボKIDS


10:56

2010年 4月 2日

reddot design award 2010 「エアプレス」「モノゼロ」が受賞!

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。

ノック式加圧式ボールペン「エアプレス」とノック式ホルダー消しゴム「MONO zero」の2製品が国際的なデザイン賞「レッドドットデザイン賞2010」を受賞しました !
ありがとうございます。

reddot design awardは、最も規模が大きく、最も著名な国際的デザイン・コンペティションで2年以内に商品化された製品を、革新性、機能性、人間工学、エコロジー、などの基準で審査し、受賞作品を決定します。

今回、この賞をいただいた「エアプレス」は、ノックのたびに圧縮空気を作り、インクを押し出すトンボ独自の加圧機構を搭載した現場仕様のボールペンです。
2008年には、グッドデザイン賞を受賞しています。

airpress6p_1.jpg

もう1点の「MONO zero」は、ピンポイント消しの性能を極めた精密極細のノック式ホルダー消しゴムです。
同じく2008年には、グッドデザイン賞を受賞し、また、今年のiF design award 2010を受賞しています。

EH-KUS[1].jpg

どちらの製品も大変名誉な評価をいただきとても嬉しく思います。

これからも機能が美しくデザインされた、使いやすい製品で皆さまによろこんでいただけるようにがんばってまいります。
どうかこれからのトンボ製品にもご期待ください!!

12:48

2010年 3月 26日

修正テープ「MONO PGX(ピージーエックス)」発売

トンボWebスタッフの「stylo」です。

この度、トンボ鉛筆より新しい修正テープ『モノPGX』が発売されます!
今回の修正テープは、白いテープの部分を新しく開発し、修正したテープの上から文字を書いてもテープが削れにくく、キレイに書き直しができます。

今までに、修正したテープの上から文字を書いたら、テープの部分をペン先で削ってしまった経験はありませんか?
今回の修正テープは、従来よりも強くて薄い修正膜を開発したので紙にぴったりと密着します。
そのため、削れにくくスムーズな書き直しができるんです。
pgx_tape.jpg

また、修正テープの形状自体も握りやすい新形状にしました。
弓のような形のため、しっかり握れて、まっすぐ引きやすいですよ。
pgx_temochi.jpg


商品は全部で3種類、写真左から、4.2ミリ幅、5ミリ幅、6ミリ幅です。
すべてカードリッジ式で、テープを詰替えることで長く使っていただけます。
PGX_3P_2.jpg
是非、お試しください☆

>>>商品情報はコチラから

11:22

2009年 10月 16日

手帳にぴったりの・・消しゴム「MONOzero」

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。


すっかり秋できれいなお天気が続いてます♪
スポーツするのも、お出かけするのも、お散歩するのも、読書するのも、気持ちいいですね。

最近、文具店の店頭では手帳コーナー賑わってきてます。
雑誌などでも特集記事をよくみかけますよね。
おかげさまでトンボのペンなども時々掲載されたりしています。ありがとうございます!

先週ご紹介したトンボ鉛筆の新商品「ONBOOK/おんぶっく」もとてもいいんですが今日は「消す」ほうの道具「MONOzero/モノゼロ」をご紹介します。

手帳用というわけではありませんが細かな文字など細部修正にぴったりな「ピンポイント消し」を極めた精密極細消しゴムです。

世界最細の2.3mm径の丸型消しゴムは、文字を書くように消せるので手帳にはかなりオススメです!

monozero_note.jpg

ぜひ一度お試しを!!

19:25

2009年 6月 26日

新商品 「修正テープMONO ps」

トンボWebスタッフの「stylo」です。

トンボ鉛筆より、修正テープの新商品「MONO ps」 が発売されます。
今回の商品特徴は、修正テープをはがすテープリムーバーが付いていることです。
せっかく修正テープを使ってキレイに修正したくても、ついつい引きすぎてしまい、
結局見た目が悪くなってしまった経験はありませんか?
今回のpsならば、そんな時でも付属のリムーバーで軽くこすると修正膜がはがせ、
元の状態に戻すことが出来ます。
CT-PS.jpg
以前、修正テープを頻繁に使用しているお客様と話す機会があり、
「ホチキスのリムーバーのように、修正テープにも簡単に元の状態に戻せるものが
くっついていたらいいのに・・・。」
とおっしゃって頂いたことが印象に残っていました。
ですので、今回このような商品が出来たことを個人的にも嬉しく思っています!
今回のテープリムーバー機能は、修正テープにとって、必要不可欠なものではないかも
しれませんが、ちょっとした嬉しい工夫になればいいな、と思っています。
もちろん、修正テープとしての機能も自信をもっております!是非、お試し下さい。

12:35

2009年 3月 27日

消しゴムスリーブの・・・

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。

先日、新しくした折りたたみ傘を使っていて、「気が利いている!」と感動したことがありました。
傘のカバーを外して傘をさすわけなんですが、カバーが本体から離れないようにストラップのようになっていて、カバーが外れずに傘を取り出せて使えるようになっていたんです。
傘をさしている時、カバーの納め場所って意外とないんですよね。柄のところに結んで差したり、そして気づくといつの間にかカバーを落としてたり・・・
ちょっと嬉しい機能に感心しました。


文具でも、ちょっと気が利く、嬉しい進化って結構あったりするんですよ。

消しゴムのスリーブ(紙のケース)の角が丸くカットされていることご存知でしょうか。
これは、スリーブのカドを丸くカットすることで消すときに力を入れても消しゴムがスリーブに食い込みにくくしたものです。

keshigomu.jpg


ちょっとしたことですが嬉しい工夫ですよね。

文具のちょっとした嬉しい進化いろいろ探してみてください。
結構たくさん見つかるかもしれませんよ。

15:00

ページトップへ