文具のまめちしき

鉛筆についての雑学

色鉛筆の種類について

色鉛筆を形状から分けると木軸・紙巻・軸全体が芯になっているものに分けられます。
木軸色鉛筆は、ごく一般的な色鉛筆ですが、この中にも軟質、硬質の2種があります。軟質のものはソフト色鉛筆と呼ばれ、芯をソフトタッチにしたもので、着色性も良くお子さん向けといわれています。硬質は芯を硬く緻密にしたもので、グラフ・図面の書き込み用に適しています。
紙巻色鉛筆は、芯そのものはごく軟質で細い線は描きにくいのですが、ガラス、プラスチック、金属などに自由に書けるものです。鉛筆削りやカッターが要らない便利さもあります。軸全体が芯になったものは画材用に適しています。

文具のまめちしきトップに戻る

CATALOG

商品カタログ

デジタルカタログをご覧いただけます。

総合カタログ

2020/2021トンボ鉛筆総合カタログです。
トンボ鉛筆の全ラインナップを掲載しています。

カタログを開く

エコカタログ

トンボ鉛筆エコロジー商品カタログです。

カタログを開く

PDF形式でダウンロードいただけます。

こちらに掲載されている商品情報は、カタログ作成時の情報となっております。予告なくデザイン、仕様などが一部変更になることがありますのでご了承ください。