Q&A

トンボQ&A

取扱・使用上の注意

ボールペン :筆記方法について

■ 上向き筆記について
ボールペンは、ボールの回転によって先端のボール表面についたインクが紙に転写されて筆記されます。インクは、タンク(パイプ中)から重力で供給されます。ペン先を上に向けて書くとインキが供給されないので書けなくなってしまいます。一般的には、同様の構造なので上向きでは書けません。しかし、タンク内を加圧してインクを供給しているペンでは書くことができます。また、水性のボールペンでは毛細管現象でインクを吸い上げることができ書くことができます。
■ 水中での筆記について
通常のボールペンは、インク内に水が入りますので使用しないでください。

トンボQ&Aトップに戻る

CATALOG

商品カタログ

デジタルカタログをご覧いただけます。

総合カタログ

2020/2021トンボ鉛筆総合カタログです。
トンボ鉛筆の全ラインナップを掲載しています。

カタログを開く

エコカタログ

トンボ鉛筆エコロジー商品カタログです。

カタログを開く

PDF形式でダウンロードいただけます。

こちらに掲載されている商品情報は、カタログ作成時の情報となっております。予告なくデザイン、仕様などが一部変更になることがありますのでご了承ください。