Tombow

TOBOW DIARY

2008年 8月 8日

夏休みの宿題

トンボWebスタッフの「Libelle」です。

暑い日が続いていますが、皆さんお元気ですか??

学生の皆さんは夏休み真っ只中ですね。
夏休みはおもいっきり遊ぶのが一番ですが、
忘れちゃいけないのが宿題です!

夏休み終盤にあせらないように、
早めにやっつけてしまいましょう!

夏休みの宿題のお手伝いができそうなトンボ製品をピックアップしてみました。

 
 

○水性カラーペン「プレイカラー2」

img_ws-tp36.jpg

全部で36色もあるので、絵日記もバッチリ描けますよ!
色鉛筆に比べてくっきりとしたきれいな色が出るので、
夏の元気な雰囲気にピッタリだと思います。

 


○液体のり「アクアピット強力ペンタイプ」

PT-WP.JPG

先日ご紹介した液体のりの新商品です。
紙と異素材(ガラスや金属など)をつけることができるので、
工作に使ってみてはいかがですか。

 

○消しゴム「モノ もっとあつまる消しゴム/もっとかる~く消せる消しゴム」

EN-MA_EL-KA.JPG

おなじみのモノ消しゴムに「消しカスがあつまる」「かるく消せる」機能をつけました!
計算ドリルや作文など、書く宿題も多いと思います。
間違えたときに、イライラせず気持ちよく消せれば宿題もはかどるのでは??

「消しカスがたくさん出て嫌」
「力が入ってしまって紙がシワになって嫌」
と感じていた皆さん! 是非使ってみてください。


宿題は早くやっつけて、思う存分夏休みを楽しんでくださいね☆

17:12

2008年 6月 6日

DVD「ALWAYS 続・三丁目の夕日」

トンボWebスタッフの「Libelle」です。

突然ですが、皆さんは映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」をご覧になりましたか?

先日DVDが発売されましたのですが、DVDの豪華版には特典として「特製24色トンボ色鉛筆」が付いています!

映画の中の小道具で協力させていただいたのですが、
その関係でDVD豪華版特典に「特製24色トンボ色鉛筆」をつけることになりました。
(注:DVD特典の「色鉛筆」の缶ケースの絵柄と映画に登場する缶ケースの絵柄は異なります)

alwayspencil.JPG

色鉛筆はDVD豪華版のために企画した特注品。
缶ケースには映画の中にも良く出てくる街の景色が印刷されています。
一般の半分の長さのミニ色鉛筆が、24色入っていてとてもかわいいですよ。


DVDの豪華版にはトンボの色鉛筆の他にも、

・ぬり絵セット
・メイキングやVFXシーンの詳細を解説した特典ディスク
・ブックレット
・「鈴木オート」フォトモ(立体ペーパークラフト)
・ポスター原画レプリカ

といった特典が盛りだくさんについています。
ファンにはたまらない特典では?!


一作目を見ていたので、続編でトンボが協力させていただけると知ったときはとても嬉しかったです。
昭和30年代を実際には知らない私ですが、映画を見るととても懐かしいような、
暖かい気持ちになりました。

まだ映画見ていないという方!是非ご覧になってみてください!

16:52

2008年 4月 25日

GWの過ごし方

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。

明日から連休スタートですねー。
4月から新生活を始めた方にはちょっと一息入れられるいいタイミングですね。
トンボに入社した新入社員のみんなもちょっと一息、リフレッシュしてきてください。
そして休み明けからガンガン頑張りましょう!

私がこの連休中に絶対にやっちゃいたいと思っていること。
写真の整理!
写真をプリントして、旅館や行った先のパンフレットなんかとあわせてイベントごとに1冊にまとめておきたいと思っているのですがなかなか・・
でも今回のお休み中にはアルバム作り楽しみます。

写真を貼るのには、30mの大容量がうれしい「ピットテープGフラット」を使います。

PN-GSF.jpg


シワなくカンタンに貼れるのでできれいに思い出をとっておけます。

ちょっとコメント書くのには、やっぱり36色サインペン「Playcolor2」を使いますよ。


ws-tp36.jpg


ピンク系が充実しているのでかわいく紙面を演出できそうです。

・・・考えていると楽しくて今すぐにでも始めたくなるんですけどねー。

15:22

2008年 1月 19日

勝虫・トンボ

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。

1月17日の朝日新聞「青鉛筆」のコーナーより

受験シーズンを前に、トンボを題材にした木札「勝守」を浅草の雑貨店「勝虫本舗」が売り出した。 トンボは「勝虫」とも呼ばれ、前に飛ぶ様子から武具の文様に好んでトンボが使われてきた。 剣道部の先生がまとめ買いしたり、お年寄りが「孫の受験に」とお土産にしたり。
といった内容が書かれていました。

古くからトンボは人々に愛された昆虫であったことや「勝虫」ともいわれ、縁起のいい生き物とされてきたことは「トンボ鉛筆」の社名の由来のひとつでもあります。
社名になる以前にいくつかあった商品ブランドのなかでも「トンボマーク」の鉛筆が最もお客様に支持いただいたことから、社名に格上げされました。

今日、明日はセンター試験ですね。
「勝虫」トンボのトンボ鉛筆が応援しています。

トンボマーク.jpg


受験生のみなさん、落ち着いてがんばってください!

15:20

2007年 12月 22日

一年で最も夜の長い日

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。

今日は冬至です。
一年で最も日が短く、最も夜の長い日です。

秋の夜長を感じ始めたころ、「たくさん本を読もう!」なんて思ってたのに・・・
あまり読んでないですね。
がんばってないなー・・・
今日の夜は、がんばって年賀状つくっちゃおうかな。
最近は、パソコンでまとめてつくることが多くなってますが宛名は手書きで書きたいです。
ひとりひとりの名前を書きながら、ちょっと物思いにふけりながら。
そんなふうに一年で一番長い夜を過ごすのも悪くないですよね。

トンボの筆文字サインペン「筆之助」!
書きやすくて好きです。
ちょっと字が上手に見える気がするのは気のせいではないと思うのですが。。
どうぞ試してみてください。
サインペン感覚で筆文字が書けるので年賀状などの宛名書きには最適です。

hudenosuke.jpg


とはいいながら、あさってはクリスマスイブですね。
どうぞ皆さま、素敵な時間をお過ごしください。

Merry Christmas!!


image002.jpg 雪の結晶がキラキラかわいいクリスマス限定シート
[Playcolor with impression]よかったら一言入れてみてください。
クリスマスシートは25日までです。

13:40

2007年 11月 22日

手帳にモノゼロ!

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。

一気に空気が冷たくなりました!
文具屋さんの店頭は来年の手帳やカレンダーで賑やかになってますね。
空気全体が来年へ向けて準備している感じでワクワクします。

何をするにも準備のときって楽しくないですか?
旅行や、イベント、何かが始まる前の高揚感が好きです。

先日、来年用の手帳をGETしました!
色は今年も『赤』!
やる気だしていきますよー!

私は手帳への筆記はいつもシャープペンを使います。
そこで今月発売になった「ホルダー消しゴムモノゼロ」!
これ、いいです。
細かくて小さな文字を消すのに2.3㎜径の細さは頼もしいし、1ノックの消しゴム繰り出し量が0.7㎜とわずかなのも微妙な自分サイズに調整できてうれしいですよ。

monozero手帳.jpg

新しい手帳に書き込んだり、消したり・・・
想像すると楽しいー♪

10:44

2007年 10月 19日

もう秋ですね。

トンボWebスタッフの「Libelle」です。

最近急に涼しくなりましたね。
私は寒くなってくると、「あ~今年ももうすぐ終わりだなあ・・。」と感じます。
先日、見に行った文房具屋さんでももう来年用の手帳フェアをやっていました。
皆さんもこの時期になると来年のことを考え始めるのでしょうか??

新しい手帳を選ぶときって、すごく楽しいですよね。
私にとっては、一年間一緒に生活を共にする相棒のようなものなので、
かなり真剣に選びます。

皆さんは手帳をどのようにお使いですか?
私は日々のスケジュール管理だけでなく、
日記帳やスクラップ帳の代わりとしても使っています。

一言日記に加えて、その日見に行った映画のチケットや雑貨屋さんのかわいい名刺などを
手帳にぺたぺた貼り付けたりしています。

貼り付けには、キレイに仕上がるテープのりを使っています。
特にお気に入りは、新発売の「ピットテープMメッシュタイプ 」。
ピットテープMメッシュ.jpg

テープが切れやすいのに加えて、テープの跡が見やすいので、
簡単に、キレイ貼り付けることができます。

皆さんも新しい手帳に色々貼り付けてみてはいかがですか??
一年後にきっと思い出がたくさん詰まった大切な一冊になっていると思いますよ!

18:03

2007年 10月 12日

トンボ色鉛筆アンケート

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。

子どもの頃、色鉛筆にとてもワクワクドキドキしていました。
いろんな色が詰まっていてフタを開けるたびのそのカラフルな世界がうれしかったです。

私は12色が入った色鉛筆を持っていましたが、クラスの中には36色セットを持っている子もいて金や銀がキラキラしてて少し憧れたり・・・

大好きな色鉛筆のなかで好きな色が減るのが寂しくて好きな色はあまり使わないようにして大切にしてました。

子どもたちの色鉛筆の使い方を調査したデータがあります。
一番最初に短くなるのは何色でしょう?

正解は「赤」です。次いで「青」、「みずいろ」、「きいろ」。
太陽や花、空、海を思いっきり書いてたりするのでしょうか。

CB-NQ36C.jpg

すっかり秋モード全開の今日この頃。
お出かけに色鉛筆も持っていってみてはいかがでしょう?
素適な絵が描けるかもしれません。

16:05

2007年 9月 21日

書き方の練習

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。

9月15日(土)朝日新聞に「幼児に書き方教える?」という記事が掲載されていました。
えんぴつを握る機会が増える4、5歳のお子さんを持つご家庭が迷いがちな「どこまで書き方を教えたらいいのか?」という問いかけに書き方指導を長年続けている二つの教室の先生の考えが書かれていました。
そのお1人はトンボ鉛筆の知育文具シリーズ「KODOMONO」を推薦いただいている「児童かきかた研究所」の高嶋喩所長のお話です。
先生は「最近の子どもは、靴紐を結ぶことなども減り、指先を昔ほど使わなくなったため手先が不器用になっている」と感じているようです。30年の経験から先生は「幼児には3歳から書き方を教えるべき」として週1回程度のペースでえんぴつの持ち方や座る姿勢、背筋の伸ばし方、両足の揃え方などから練習するのが効果的とのことです。そして文字を学ぶことを通じて、小学校に入ってからの学習に必要な忍耐力も養うことにもつながるとおっしゃっています。
私の実感として子どもたちは、「学ぶこと」「知ること」「出来るようになること」などに大人が圧倒されるくらい一生懸命に楽しみます。
字が書けるようになって、たくさん漢字も覚えて、いろんな言葉を知って、文章が書けるようになって・・・
子どもたちの成長の様子を想像するだけでとてもきれいな気持ちになれます。

子どもたちがえんぴつを使いたくなるときにお役に立てるとうれしく思います。

トンボ鉛筆「KODOMONO(コドモノ)」

KODOMONO_web.jpg

13:06

2007年 8月 3日

ロイヤルブルー

トンボWebスタッフの「Akitsu」です。


暑いですねー。
朝の通勤途中にこどもたちがプールのバッグを持って列になって歩いている光景を最近よく見かけます。
見かけるたびに和みながらも羨ましい目で追っかけてしまいます。

子どもたちを羨ましく思いながら昔を思い出したりして・・・
一方で受験生の夏は勉強で忙しいのでしょうね。ガンバってください。応援してます!

数日前に女子高生とお話する機会があり、そのときに面白いことを聞きました。

「青ペンで勉強すると記憶力があがる」とか・・・
それでみんな青ペンを使ってるとか・・・

青のチカラ?

へぇーってカンジで興味深かったです。


トンボの青ペン!
オススメはこれです↓
水性ボールペン「モノボールⅡ」
monoball2_blue.jpg


青インクに万年筆のインクカラーに近い藍色のロイヤルブルーを採用してます。
書き心地もサラサラと気持ちいいです。
是非、お試しください。

13:26

< 前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8

ページトップへ