Skip
ストレスなく使える!
スムーズな動きでキレイに消せる!
なめらかさに驚いた
使っていて疲れない
何度も使いたくなる心地よさ
とにかく軽い

「引く」に差がつくと、
「軽さ」となって現れる

TOMBOW STANDARD

AIR TOUCH
SYSTEM

テープ文具の基準を内側から変える

テープ文具の性能を飛躍的に向上させた
トンボ独自の「エアータッチシステム」
01
02
01
テープ文具の性能を左右する
「軽さ」

テープを引くときに生じる抵抗を大幅に軽減することで、エアータッチシステム搭載製品は、軽く押し当てるだけでスーッと引くことができます。

02
軽いからこそ、思い通りに引ける

引き始めから引き終わりまで、イメージ通りにテープを付着させることができます。従来のように、テープを紙に押し付ける力と、引く力の両方を調整する難しさがありません。

自転車のギアを例に
テープ文具の特性を説明します
テープ文具の特性を知る
ローギアで発進すると軽く漕ぎ出せる
トップギアで漕ぎ出すと重くて進まない
自転車のギアの原理とテープ文具の仕組みは同じ!

自転車のギアの原理

仕組みは同じ

テープ文具のギアの原理

Memo

ペダル1回転に対して、後輪の回転数が少ないギア比の場合、 スピードが出ない代わりに漕ぐ力が軽くなります。

ペダル1回転に対して、後輪の回転数が多くなるギア比の場合、
スピードが出る代わりに漕ぐ力が必要となるため、停止した状態から進み出すのは大変です。

テープ文具のテープは、使っていくとだんだんとテープ径が小さくなってきます。これは、自転車の変速機が1段→2段→3段と上がっている状態と同じこと。使っていくうちにだんだんと引く重さが増していく理由は、テープ文具の特性にあるのです。

使うとだんだん重くなるテープ文具。
実は、重くなる理由がもう1つありました
「重い」を「軽い」に変える仕組みとは?

従来のテープ文具

たるみを防ぎ、切るための仕組みが「引く重さ」に繋がっていた
エアータッチシステムは、テープを切るための抵抗を軽減
エアータッチシステムは、テープを切るための抵抗を軽減

従来のテープ文具は、供給リールに抵抗を掛けることでテープのたるみを防ぎ、テープを切ることができました。
抵抗のある供給リールからテープを引き出すためには力を加える必要があったのです。

エアータッチシステムは、テープを押し付けている時に供給リールのロックが解除され、
テープを離した時にのみロックが掛かる仕組み。
テープを切りたいときは、紙面から離すだけでOKなのです。

エアータッチシステムを搭載することで実現した軽い引き心地は、
テープを「引く」「切る」という、テープ文具の性能そのものを向上させます

エアータッチシステムの仕組み

Air Touch System
  • ヘッドを紙面に押し付けると、
    エアータッチシステムが作動します
  • エアータッチシステムが作動中は、
    供給リールのロックが解除され、
    軽く引くだけでテープが出てきます
  • ヘッドを紙面から離したとき、エアータッチ
    システムが供給リールの回転をロックする
    ため、テープが切れます
実際、どのくらい軽く感じるの?
エアータッチシステム搭載のテープ文具を使ってみた感想を
105人に調査しました

調査委託先 株式会社マクロミル

エアータッチシステム搭載のテープ文具は
これまでのテープ文具より引き心地が軽い
「エアータッチシステム」搭載製品と
そうでない製品があったら、
エアータッチシステム搭載の方を使いたい
「エアータッチシステム」搭載の
テープ文具を人に勧めたい
回答者:テープ文具を日常的に使用している10〜40代男女105名
調査期間:2019年4月22日
調査手法:会場調査
*各設問に「そう思う」「ややそう思う」と回答した人数
テープ文具を使っている人ほど実感する
エアータッチシステムがもたらす軽さ
  • 想像以上でびっくりした

  • スムーズで気持ちがいい

  • ⾳がほとんど出ないので快適

  • スーッとすべる感じ

  • 思い通りの所に引ける

  • 綺麗に仕上がって凄い良い

  • とても軽く使い⼼地が良い

  • ⼿⾸が使れにくくて良い

DRONE × MONO AIR
視覚で体感! エアータッチシステムがもたらす驚きの「軽さ」
エアータッチシステム搭載商品ラインナップ

修正テープ モノエアー

使いきるまで、
驚くほど軽く消せる

MONO AIR

テープのり ピットエアー

今までにない「軽い」
引き心地を実現

PiT AIR

MONO AIR

修正テープ モノエアー

使いきるまで、驚くほど軽く消せる!
驚くほど軽く消せる

テープの供給をコントロールする独自機構「エアータッチシステム」を搭載。テープを切るための抵抗を軽減、消し心地が驚くほど軽くなりました。

使いきるまで
軽さが続く

従来品ではテープ残量が少なくなるにつれて引き心地が重くなっていましたが、「モノエアー」は使い始めから使いきるまで軽さが続きます。

新開発の高密着力テープ

軽い力でも修正テープが紙面にしっかりフィットし、上書きしても削れにくい高品質のテープです。

静音設計

テープを引くときのカチカチ音を低減。静かな場所でも気にせず使えます。

MONO AIRLINEUP

PiT AIR

テープのり ピットエアー

最後まで驚くほど軽く快適に引ける!
パワーネットテープ
安心の粘着力、のり切れ性能

ドットタイプよりも紙破壊性・曲面接着性に優れフラットタイプよりも糊の糸引きが少ない新開発のパワーネットテープ

驚くほど
のり付けがスムーズに

テープの供給をコントロールする「エアータッチシステム」を搭載することで、今までにない「軽い」引き心地を実現しています。

静音設計

糊をつけるときのカチカチ音を半減(当社調べ)。静かなオフィス、図書館などでも気兼ねなく使えます。

ムラなくのり付け

本体が傾いていても瞬時にヘッド角度を補正して、ムラのない均一なのり付けを実現しました。

PiT AIRLINEUP

MONO AIR

修正テープ モノエアー
  • 4.2mm
  • 5mm
  • 6mm
使いきり
タイプ商品詳細はこちら
  • 10m 250円+消費税

  • 10m 250円+消費税

  • 10m 250円+消費税

つめ替え
タイプ商品詳細はこちら
  • 10m 300円+消費税

  • 10m 300円+消費税

  • 10m 300円+消費税

ヨコ引き
タイプ商品詳細はこちら
  • 15m 300円+消費税

  • 15m 300円+消費税

  • 15m 300円+消費税

  • 使いきりタイプ
  • つめ替えタイプ
  • ヨコ引きタイプ
  • 4.2mm
  • 5mm
  • 6mm

10m 250円+消費税

MONO AIR商品詳細はこちら
  • 4.2mm
  • 5mm
  • 6mm

10m 300円+消費税

MONO AIR商品詳細はこちら
  • 4.2mm
  • 5mm
  • 6mm

15m 300円+消費税

MONO AIR商品詳細はこちら

PiT AIR

テープのり ピットエアー
8.4mm × 16m巻

つめ替えタイプ
本体:400円 + 消費税

PiT AIR商品詳細はこちら