Tombow

ホーム > 会社情報 > プレスリリース > 2017 > 2017.11.29

プレスリリース

2017年

平成29年11月29日

文化放送「キミはひとりじゃない」受験生応援キャンペーン
「トンボ鉛筆 Presents レコメン!受験生応援スペシャル」
12月11日(月)2時間生放送決定

株式会社トンボ鉛筆(本社・東京都北区、社長・小川晃弘)は、文化放送がこの冬受験生に向けて展開する「キミはひとりじゃない」キャンペーンの一環で、人気深夜ワイド番組「レコメン!」の約2時間を冠形式で提供します。番組名は「トンボ鉛筆 Presents レコメン!受験生応援スペシャル」、放送日は12月11日(月)22:00~23:55です。

「レコメン!」は2003年にスタートした文化放送の深夜ワイド番組で、10代男性・女性の6期連続聴取率トップを獲得している若者に人気の番組。当社は、受験生応援スペシャルとして一夜約2時間の放送を提供します。併せて、「レコメン!」が12月5日から3ヶ月間、毎週火曜日に特設する受験生向けのオリジナルコーナーを共同提供します。

■番組概要
番組タイトル          「トンボ鉛筆 Presents レコメン!受験生応援スペシャル」
放送日時              2017年12月11日 月曜日 22:00~23:55(約2時間)
放送局                  文化放送(関東1都11県)※ネット局として京都放送・秋田放送・ラジオ福島・静岡放送
出演者                  オテンキのり(メインパーソナリティー)、

同時に、「レコメン!」が12月5日~3月13日の毎週火曜日、受験生向けに特設するオリジナルコーナーを共同提供し、CMを放送します。

■番組コンセプト
「トンボ=勝ち虫=縁起が良い」をキーワードにヤル気の湧くメッセージを受験生に贈る。Twitterで番組「レコメン!」とトンボ鉛筆とリスナーをつなぎ、明日学校で話したくなるネットニュース、ヤル気がでる名言集、“受験意識高い系”をリスペクトする受験スペシャル、受験の励みとなるトンボ鉛筆からのプレゼントなどを発信・提供する。

本番組は本試験直前の時期に、受験生同士が交流し、“頑張り”を交換し合うリスナー参加型の双方向番組です。トンボ鉛筆がこの番組に「勝ち虫」のキーワードで参加することは、当社のブランディングを強化するばかりでなく、SNSを通じてユーザーとの交流の幅を広げることができる貴重な機会です。トンボ鉛筆は、進学した後の新たなステージにおいても、「書く・消す・貼る」製品を通じて若者のよきパートナーであり続けたいと願っています。

 

ページトップへ