Tombow

ホーム > 会社情報 > プレスリリース > 2016 > 2016.10.14

プレスリリース

2016年

平成28年10月14日

PEFC認証の軸木を使用した新入学進級色鉛筆
「ハローネイチャー缶入色鉛筆12色」発売

20161014_HN1_1株式会社トンボ鉛筆(本社・東京都北区、社長・小川晃弘)は来春向け新入学進級のための色鉛筆「ハローネイチャー缶入色鉛筆12色」(商品名)の軸木に、持続可能な森林管理の促進を目指す活動をしている認証団体PEFCの認証※1木材を使用しました。当製品の発売は10月21日で、メーカー希望小売価格は800円(税込864円)です。年間販売計画は3万セット、2,400万円(小売価格)です。PEFCの認証材を使用した色鉛筆は国内メーカーで初です。

 

 

当製品は主に初等教育用の12色セット※2の缶入り色鉛筆です。この製品を通じて自然を大切にする豊かな心を育むことを目的に次の2点に工夫をしました。

■色鉛筆の軸木にPEFC認証材を使用しました
20161014_HN1_2PEFC認証は、ユーザーが認証された製品を選ぶことで、森林管理の促進に確実に参加する仕組みです。当社は2008年に森林認証機関であるPEFCの認証を取得し、当製品においてはPEFC認証木材のみを使用しています。
当社は当製品の缶中にPEFC認証マーク=図右=をプリントし次のようにメッセージしています。
「この色鉛筆を使うことで世界の森林保全に協力しよう!私たちトンボ鉛筆は、適切な森林管理がされていると認証された森林から産出された木材を一部 使用し鉛筆を作ることで、世界の森林保全に貢献しています。」

色鉛筆の外観は、木の温かさや柔らかさが感じられる木肌を生かした透明ラッカー仕上げで、しんの色の識別は鉛筆の端の5ミリの色帯と印刷された文字とマークの色で確認します。

■パッケージ缶に大切にしたい野生動物親子をプリントしました
缶のメインビジュアルは野生動物の親子で、人気の高いハンドウイルカとレッサーパンダの2柄です。この動物たちは私たちが大切にしていきたい種で、愛らしい親子の姿を通じて動物たちを育む心を養います。
(ハンドウイルカとレッサーパンダは国際自然保護連合(IUCN)が作成している絶滅のおそれのある野生生物のリスト(Red List)に掲載されており、共に大切に保護することが求められています)

■本製品はエコマーク認定商品、グリーン購入法適合商品、GPNエコ商品ねっと掲載商品です。

 

※1 PEFC森林認証プログラム(Programme for the Endorsement of Forest Certification Schemes)を運営するPEFC評議会は、非営利、独立のNGOで、利害関係者から独立した第三者による認証の実施を通して持続可能な森林管理の促進を目指すことを目的に、1999年に設立されました。PEFCは、木材および紙製品の購買者が持続可能な森林管理の促進に確実に参加できるための手段を提供いたします。(PEFCアジアプロモーションズ ホームページより抜粋)

※2 しんの12色名
あお、むらさき、あか、ももいろ、だいだいいろ、きいろ、きみどり、みどり、みずいろ、うすだいだい、くろ、ちゃいろ

 

20161014_HN1_3

ページトップへ

  • トンボ鉛筆 総合カタログ2013
  • bnr_tombow_100th2
  • 広告ギャラリー
  • トンボKIDS
  • TOMBOW DIARY