Tombow

ホーム > 会社情報 > プレスリリース > 2016 > 2016.06.03

プレスリリース

2016年

平成28年06月03日

MONO×ユニクロTシャツ
UNIQLO 企業コラボTシャツ2016に参加

株式会社トンボ鉛筆(社長・小川晃弘、本社・東京都北区豊島)は、株式会社ユニクロが実施するコラボレーションTシャツシリーズ『UT』の企業コラボ(Corporate Collaboration)に参加します。今回で当社の参加は4回目になります。
20160603_1_ut

2016夏、ユニクロは新企画として「ザ・ブランズ/The Brands」を立ち上げました。これは「様々なジャンルで100年以上続く、歴史ある企業とのコラボレーション企画。世界中の人から親しまれている象徴的なロゴや、各社を代表する商品をモチーフとしたデザインをお楽しみ下さい」がコンセプトで、国内から5社、海外から7社が参加、当社は最高級鉛筆「MONO100」と「MONO消しゴム」でこの企画に参加しました。
Bull-Dog Sauce,FIAT,Ford,HERSHEY’S,Kellogg’s,KINCHO,marukome,MICHELIN,NINBEN,Pelikan,Steiff,Tombow (abc順)
当Tシャツは5月31日からユニクロ店舗、ユニクロオンラインストア他で販売開始されました。1着990円(+消費税)です。

20160603_2_ut■「MONO100」とは。1967年発売。トンボ鉛筆創立55周年記念最高級鉛筆。「1ミリ立方に100億個の粒子を持つ」をキャッチフレーズに超微粒子芯の時代を拓く。プロダクト&パッケージデザインは我が国デザイナーの草分けの一人である河野鷹思氏。製品の基本デザインは49年たった今も変わらない。
20160603_3_ut■「MONO消しゴム」とは。1969年発売。鉛筆MONO100発売に伴って登場したプラスチック字消し。優れた消字力が評判になり、以降、プラスチック字消しが我が国の標準品になっていく。三色旗をモチーフにした青・白・黒の3色ストライプは発売当時から変わらず、修正具のシンボルカラーになった。

 

20160603_4_ut

ページトップへ