Tombow

ホーム > 会社情報 > プレスリリース > 2015 > 2015.10.14

プレスリリース

2015年

平成27年10月14日

新社会人のビジネスペン
ボールペン2色とシャープペンを9.5ミリの細ボディに。
タブレット対応もラインナップ

151014_zooml104_1株式会社トンボ鉛筆(社長・小川晃弘、本社・東京都北区)は、ボールペン黒・赤とシャープペンシルを1本におさめた多機能ペンを10月22日発売します。
商品名は「ZOOM L104」で、メーカー希望小売価格は3,240円(本体3,000円)、タッチペン付3,456円(本体3,200円)です。販売計画は約2万本、約6千万円(小売価格)で、数量限定商品です。

本製品は新社会人男女のためのビジネスペンで、サインする黒ボールペン、マーク・チェックする赤ボールペン、下書きやプリント物に加筆する0.5ミリシャープペンシルの3種の筆記具を1本のメタルボディにおさめました。これにタブレットやスマートフォン対応のタッチペンを尾栓に搭載したモデルも同時発売します。多機能ペンのボディカラーは5色で、シルバー、ネイビー、ディープレッド、ピーコックグリーン、オレンジ。多機能ペン+タッチペンは、シルバー、ネイビーの2色です。

特長は、直径9.5ミリの多機能ペンを感じさせない細さです。素材に薄くても強度があり緻密な加工ができるメタルを使用したことで、単機能ペンに迫る使いやすさと、携帯しやすさを実現しました。ペンの繰り出しは回転式で、例えば右回転ではボールペン黒→ボールペン赤→シャープペンシルの順で切り替わります。
タッチペン付は、上記多機能ペンに加えてスマートフォンやタブレットが操作しやすい直径6.5ミリ、高さ4ミリ(半円形)の静電容量式タッチペンを尾栓に搭載しました。

■胴軸後部を細くして手によく馴染むフォルム。胴軸の先端部(長さ90㎜)を直径9.5ミリ、後部(長さ46㎜)を直径8.5㎜に絞りました。落ち着きのあるグリップ感を実現しています。
■ボディはメタルカラー塗装です。複数回塗装を重ねることで深みのある色彩を実現しました。表面は光沢としっとりとした質感を与えるコーティングで仕上げました。
■消しゴム付です。尾栓を回転して外して使用します。(タッチペン付も同様)
■胴軸先端部を支えて後部を引くとボディが二分し、リフィルの交換や芯の補充ができます。
■クリップは弱まることがないスプリング式です。約3ミリ開き、厚地のスーツなどにも対応します。

 

 

 

 

 

151014_zooml104_2

151014_zooml104_3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

151014_zooml104_4

151014_zooml104_5

ページトップへ