Tombow

ホーム > 会社情報 > プレスリリース > 2014 > 2014.06.17

プレスリリース

2014年

平成26年06月17日

いちど塗りで強力封かん
はじめからぴたり塗れる新機構
重要書類向けテープのり「ピットパワーD」発売

20140617_pitpower_d_1株式会社トンボ鉛筆(社長・小川晃弘、本社・東京都北区)は、粘着テープとくり出し機構を改良したテープのり(紙用粘着テープ)「ピットパワーD」(商品名)を6月23日、全国の文具店、量販店等で発売します。

本製品はテープのり中、粘着力が最強(当社調査)で、いちど塗りで厚手のクラフト封筒等をしっかり封かんしますので重要書類に適します。経済性も高めます。 加えて、くり出し機構(ボディ)を工夫して、塗りはじめの空滑りを解消、隅から隅までぴたり塗布できます。

「ピットパワーD」は長さ89ミリ×幅46ミリ×厚さ24ミリの楕円形で、テープのりの容量は幅8.4㎜、長さ16m巻で、つめ替えタイプです。ボディカラーはツートンカラーで3タイプあり、スタンダードは透明とブルー=写真上=、ベリーピンクは透明ピンクとパープル、レモンイエローは透明グリーンとイエローです。20140617_pitpower_d_2

本体の希望小売価格400円(税込価格432円)です。テープつめ替えタイプで、つめ替えテープは280円(税込価格302円)です。年間販売計画は本体30万個、つめ替えテープ20万個、合計金額で約1億8千万円(小売価格)です。

 

 

いちど塗りで強力封かんします 20140617_pitpower_d_3
本製品の粘着力はテープのり中最強です。現在、テープのりとして販売されている当社商品を含む製品の粘着力を比較した場合(右図当社試験)、本製品は約1.25倍から2倍の粘着力があります。いちど塗りでしっかり封かんできます。 当社の調べでは「接着力への不安から二度塗りする人」が使用者中37.8%いました。本製品は粘着力を向上させて経済性と効率を高めます。

テープのりを「週4~5日」又は「週1回程度」使用している学生・社会人500名に対する使用実態調査。2013年7月トンボ鉛筆実施。

 

 

はじめからぴたり塗れる新機構ピタシステム20140617_pitpower_d_4
塗り始めに空滑りすることがあるとの声を受けて、新機構ピタシステムを開発しました。使用を終えるとリールをわずかに回転させテープのりを約1ミリ前進させます。このアイドリング機構で使い始めは粘着テープがいつもヘッド先端を満たします。これを当社は「ピタシステム」と呼びました。 構造は、本体を紙に押し付けるとヘッドが約5ミリ上方に動き、紙に均一な力で密着するようサポートします。塗り終えて紙から本体を離すとヘッドは元の位置に戻ります。このヘッドが戻る力を応用して、テープリールを微回転させテープを約1ミリ前進させ、ヘッドに粘着テープを送り込み、次の使用に備えます。

 

20140617_pitpower_d_5週3日以上テープのりを使用している社会人への調査で、テープのり(全般)への不満点のトップは「のりの減りが早い」、2位は「塗りはじめに塗布できないことが多い」でした。
本製品は二度塗りの必要ない高粘着力テープ、はじめからぴたり塗れるピタシステムを採用してこれらユーザーの要望を満たしました。また、本製品のテープのりは淡い透明青ですから塗布した箇所が目で確認できます。

週3日以上テープのりを使用している社会人92名に対する使用実態調査。2013年12月トンボ鉛筆実施。

<その他の特長>

■主な用途は ・クラフト紙(厚地)の各種封筒貼り、・一般の各種封筒貼り、・ラッピング、・スクラップや写真貼り等に最適。
■つめ替えテープは当社従来品より廃棄重量を40%軽減しました。
■ボディ楕円形の下方にくぼみをつくり、さまざまな持ち方でも手にフィットする形状にしました。
■ヘッドはローラー式で軽く滑らかにテープを塗布できます。
■ACID FREE:のり自体の酸化による変色や貼り合わせた部分の酸化による変色がしにくいよう配慮した素材を使用しています。
■エコマーク認定商品、グリーン購入法適合商品

当社のテープのりは、新製品ピットパワーDを加えて、テープの性質で4タイプ、ボディタイプで6タイプ、テープ幅で3タイプとラインナップを充実させます。

 

(テープのりの基本特長)
テープのりは、粘着剤をPETベーステープに乗せて繰り出し、紙等に粘着剤を塗布して紙同士を貼り合わせるものです。粘着剤は両面テープ等に多用されているアクリル系粘着剤です。使用済のベーステープ(透明)は回転を利用してボディ内に巻き取ります。

(テープのりの利点)
●液体のりや接着剤のように乾燥を待つ時間がなくスピーディーに作業できる。
●液体のりのようにのりが手についてベタついたり、手を汚したりしません。プリント貼りなどの学習備品として適し、またパソコン等のキーボードを使用するオフィス環境をクリーンに保ちます。
●紙にシワをつけず、貼った状態が表面に見えないため仕上がりがきれい。

20140617_pitpower_d_6

20140617_pitpower_d_7

20140617_pitpower_d_8

ページトップへ