Tombow

ホーム > 会社情報 > プレスリリース > 2014 > 2014.02.21

プレスリリース

2014年

平成26年02月21日

選び抜いた赤 輝いている青
RedとAzurBlueをギフトの春に ZOOM505
水性ボールペン&シャープペンシル

株式会社トンボ鉛筆(社長・小川晃弘、本社・東京都北区)は、水性ボールペンとシャープペンシルの中高級シリーズ「ZOOM505」の定番に新色を追加します。新色はレッド/Redとアズールブルー/AzurBlueで、この2色を加えて本製品は5色にシリーズを広げます。(アズールブルーは2011年9月発売に限定色として発売、好評を得てこのたび定番化します)

商品名は「ZOOM505 レッド」「ZOOM505 アズールブルー」。共に水性ボールペンとシャープペンシル(0.5mm)があります。発売は2014年3月3日。希望小売価格は2,000円+税です。

「レッド」は濃赤色系で深みと落ち着きのある色調です。周囲の輝きを豊かに映す精緻なミラー仕上げが独特の存在感をかもします。「アズールブルー」は深い藍色、瑠璃色とも呼びます。 中高級品のトレンドカラーとして、いま最も輝いている青色です。ミラー仕上げが深みのある光沢を放ちます。

ZOOM505は1986年に発売。万年筆のスタイルを継承するキャップ式を採用し、愛好家から高い支持を受けています。中でもキャップを胴軸にさしてノックするシャープペンシルは稀有な逸品です。快適な筆記特性を追求した低重心設計、エラストマー・グリップの採用など、使い込むほどに愛着の湧く作り込みが魅力です。ZOOM505は新色レッドとアズールブルーを加えて全5色を定番化、フレッシュな店頭ディスプレイ=写真右=でギフトシーズンに向けて発売します。

 

 

ページトップへ