Tombow

ホーム > 会社情報 > プレスリリース > 2011 > 2011.10.07

プレスリリース

2011年

平成23年10月07日

ちがう素材もしっかり固定。強粘着グミ「接着ペタッツシートタイプ」発売。

img111007_01 株式会社トンボ鉛筆(社長・小川晃弘、本社・東京都北区)は、木材、プラスチック、ガラスパーツ、金属パーツ、布等のちがう材質の物をしっかり固定するグミ状の粘着剤を10月20日から発売します。   商品名は「接着ペタッツ シートタイプ」で、Sサイズ(直径約5ミリ/56個入り)、Mサイズ(約10ミリ/40個入り)=写真=の2種があり、共にメーカー希望小売価格は189円(本体価格180円)です。   本製品は新トンボマークをパッケージに導入しました ※。

本製品は、強粘着のグミ状の粘着剤です。粘着剤は約0.35ミリの厚みがあり、柔軟性があるグミ状のため、性質や表面のちがう素材を取り持つことで両者を固定します。粘着力は当社の事務用テープのりのおよそ15倍です(当社調査)。本製品は液体接着剤が浸透しないモノ同士を固定するのに適します。本製品は無色・無臭です。

特長は、貼りあわせることで固定できるため、液体接着剤のように乾燥を待つ必要がなく、手や作品を汚さず、テンポよく作業や作品づくりができること。ホビー、事務用でちがう材料を固定するには、多用途液体接着剤が多く使用されていますが、「手が汚れる、剤がはみ出る、乾燥に時間がかかる、粘着糸が伸びて汚した」等の不満点がありました。

 

本製品が接着できる素材は、紙類、プラスチック、メタル(パーツ)、ガラス(パーツ)、ラインストーン、ビーズ(天然素材、プラスチック)、綿布等。これらを組み合わせた固定ができます。工作、デコレーション、スクラップブッキング等のホビー用途から、商業店舗のディスプレイ装飾、事業所のさまざまな業務や事務処理に適します。

使用方法は、固定するモノの一方に本剤をつけ、固定したい所(モノ)に押し当てます。なお、本剤は粘着剤で固化しないため貼り合わせた後もモノは微動しますが、強力に固定されています。

本製品の主な成分は炭化水素樹脂です。常温で軟らかく、一定の厚み (体積)があることから対象物に柔軟に付着します。溶剤を含まない物質であるため、 (溶剤の)移行による対象物への影響がほとんどありません。 本製品はEN71(欧州玩具安全指令ToySafetyDirectiveにより規格化された安全基準)に準拠しています。(注意)接着用途以外には使用しないでください。後ではがす用途では使用しないでください。

「ペタッツ」シリーズは2010年春に、仮止め用粘着剤を「粘着画びょう」の愛称で発売しました。このたび発売する「接着ペタッツシートタイプ」は、はがさない接着用途のペタッツです。

img111007_02

 

img111007_03

 

img111007_04

ページトップへ